0

中国電力、新たなサービス「たまルンカード×中国電力 提携メニュー」開始

2017年9月25日 12時00分 (2017年10月11日 06時55分 更新)
10月1日よりサービス開始
中国電力株式会社は、両備ホールディングス株式会社との提携を行い、新たなサービス「たまルンカード×中国電力 提携メニュー」を10月1日より開始することを発表した。

2種類の加入特典から選べる
今回開始される「たまルンカード×中国電力 提携メニュー」は、中国電力の「ぐっとずっと。プラン」または「ファミリータイム」など対象料金メニューに加入しており、会員制WEBサービス「ぐっとずっと。クラブ」には加入していない人を対象としている。

加えて、サービス対象となるには「たまルンカード」会員である必要があり、加入の申し込みについては「岡山タカシマヤ8階サービスカウンター」「両備ストアカンパニー各店舗のサービスカウンター」で加入申込書の設置・受け付けが行われるとのことだ。

サービスの加入特典は2種類用意あり、どちらかを選択可能で、「Aコース」は、岡山タカシマヤなどへの来店ポイント(たまルンポイント)が2倍となり、「Bコース」では、両備ストアカンパニー各店舗での1箇月の買い物日数が10日以上で、各月10たまルンポイントがプレゼントされる。

貯まった「たまルンポイント」については、岡山県内の230を超える加盟店での買い物や食事の支払いに利用できる「たまルンポイントサービスお買物券」への交換や、ネットショップ「たまルンMALL」の支払いに利用可能だ。

サービスの開始および受け付けについては、2017年10月1日より開始を予定している。

(画像は中国電力ホームページより)

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品