「現代女性に愛される」スマートな男性になるための情報を発信

2

プレゼントにラッピングしてくれない系男子が覚えておくべきこと

2017年1月10日 16時42分

ライター情報:武井怜



男と女のラッピング事情


ヤフー知恵袋に、女性からは「プレゼントにラッピングをしてくれない男性」についての相談、男性からは「ラッピングにこだわる女性」への疑問が寄せられていました。ラッピングに対する意識には男女で差があり、どうやら女性の方が高めな模様。
筆者も、プレゼントはラッピングされているに越したことはないと思います。自宅の床にこぼれたお茶を見過ごすどころか見守る筆者でさえ、見た目がきれいなものには惹かれますから。そしてプレゼントをくれた相手の自分に対する気持ちも、ラッピングによって大きく感じるので、感謝の気持ちも一層高まります。

ラッピングの「度合い」も地味に大切




とはいえ、ラッピングの手の込み具合ともらったときの喜びの大きさが比例するかと言ったら、個人的には、それはまた、別のお話(…と森本レオが出てくるんです。余談です)
大それたラッピングよりも、袋にリボンがついているだけのような「ちょっとした」程度のものがベターかと。くれた本人の前で開けるときに丁寧に開けなくてはと思い、毎回けっこう大変な思いをするので、リボンをシュッとほどくだけくらいだと、彼の前で包装紙の破れた音にヒヤッとすることがなく、ありがたいです。好きな男性の前でガサツな女と思われたくないのは当然のことですからね。
また、中身の存在感を薄れさせるような、あまりに豪華なラッピングだと、「ラッピングでごまかしてる」と思われてしまいかねません。

ライター情報: 武井怜

1988年生まれ。心配性な漫画家、歌人。『気にしすぎガール~この世のあらゆる物事に気を遣いすぎる女の日常~』(KADOKAWA)発売中。『フロムエーしよ』で連載中。シットコム(海外のコメディドラマ)愛好家。

URL:Twitter:@kinishisugigirl

コメント 2

  • ねじまわし 通報

    ラッピング断ってやったぜって言うわ

    3
  • 匿名さん 通報

    ゴミ増加を促進する女。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品