ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

0

#UberEATS のメニュー「1円」祭り? 注文したら正規料金だった件


Uberによるフードデリバリーサービス「UberEATS」(ウーバー イーツ)で、メニューの金額表示が「1円」などになる謎現象が起きている。

2016年10月4日午後、筆者がUberEATSアプリを操作してカートに商品を追加すると、会計欄に並んだのは1円の文字だった。おかしい。本来は1400円(税抜き)のメニューだ。クーポンなどは一切使用していない。同じ店でほかのメニューを選んでも1円ばかり。本当にこんな激安で頼めるの? 実際に注文してみた。



「1円」で本当に料理が届くのか!?
値段のおかしな表記は、Amazonなどのネットショッピング業者でもたまにある。高価な電化製品などが90%以上オフの激安価格になり注文が殺到し、ネットは「お祭り状態」になる。値付けミスだったとして結局はキャンセルされることが多い。

だが今回は出前サービス「UberEATS」である。これまでに同サービスを利用していて、注文からだいたい20~50分程度で商品が届いた。今回はキャンセルされずに「1円」で本当に料理が届くのだろうか。


あらかじめクレジットカード情報を登録してあるアプリで注文。約20分で配達員が自転車で鶏肉のランチプレートを運んできた。もしや「1円」での注文に成功か! しかしその2分後、注文内容の明細がメールで届く。そこにはきっちりと正規料金での支払い金額が明記されていた。

アプリのヘルプ項目を確認すると「アプリ上で表示されている金額は実際クレジットカードから差し引かれた金額ではない場合もございます。

関連キーワード

2016年10月4日 18時06分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品