ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

0

知略と優しさで女性を魅了!智将プレイボーイ・毛利元就【歴ドル美甘子のラブラブ♡偉人伝】

2017年1月10日 17時00分

ライター情報:美甘子

事情を聞くと、一緒に巡礼の旅をしていた母親がさらわれ、人柱にされてしまったとのこと。元就はこれを気の毒に思い、娘を郡山城に連れて帰り家臣に養わせることにしました。
郡山城跡案内図(筆者撮影)

月日は流れ郡山城拡張工事をする際、石垣を何度積んでも崩れるため、普請奉行が何かの祟りかもしれないと人柱を埋めようと言い出します。そこで元就が以前助けた娘に白羽の矢が立ちました。娘は助けてもらったお礼にと、喜んで人柱になろうとしましたが、元就は「せっかく助けた命を、再び犠牲にしてはいけない」と厳しく家臣に告げ「百万一心」と書いた紙を手渡し、この文字を石に彫り、人柱の代わりに埋めるよう命じました。

人柱を埋めず、人命を尊ぶことを元就は家臣たちに教えたのです。「百万一心」の石碑を埋めた後は石垣が崩れず、無事に工事ができたそうです。

この「百万一心」は「百万の人が心を一つに力を合わせると、何事も成し遂げられる」という意味です。さらに、百万という字を縦に読むと、「一日一力」という風にも読めることから、日々の積み重ねが大切という意味も込められています。

心優しい毛利元就のエピソード。政略結婚から始まる二人の恋愛ですが、妙玖夫人も元就のこの優しさに心を打たれ、この人のために尽くそうと思ったのではないでしょうか。
百万一心碑(安芸高田市歴史民俗博物館提供)


亡き妻への愛情たっぷり 毛利元就の手紙♡


毛利元就は領地拡大のため、自分の子どもを中国地方の大大名の元へ放ちます。長男・隆元は大内家の人質に。

ライター情報: 美甘子

愛媛県今治市大三島出身。
歴史上の人物をこよなく愛する歴史アイドル(歴ドル)界の第一人者。
BS12「せいこうの歴史再考」に出演中。

URL:Twitter:@rekish_mikako

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品