ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

1

30歳からの戦略的趣味のススメ 無趣味をやめれば恋愛ができる?

2017年6月19日 16時00分

ライター情報:おおしまりえ


突然ですが男性のみなさん、人に聞かれたときパッと答えられる趣味を持っていますか? 筆者は恋人募集中の男性とよく話をするのですが、久しく恋愛をしていない30歳以降の男性には、実は趣味の関わり方で共通点があるように思います。

もちろんこれからする話は、無趣味が悪いとか、趣味に没頭しすぎるのが良いとか決めつけたいわけではありません。しかし時間も労力も限りのある大人が、これから「恋愛」という時間も手間もかかる行為を楽しく行うためには、趣味との関わり方は大きく関係していると思うのです。そこで今回は、30歳以降の恋愛現役世代なら考えたい、趣味との付き合い方についてお送りします。


「家と会社の往復」という人は“なんちゃって趣味”を持っている


たとえばマッチングアプリや婚活スポットで出会う男性と話をしていると、多く見かけるのが「家と会社の往復で〜」という、新しい出会い不足に悩む声です。確かに社会人歴が長くなるほど、生活スタイルや人間関係は固定されていくものです。
しかし、家と会社の往復を自称する方には、高い確率で「実は無趣味」な方が多いのです。いや、無趣味とは言わないまでも、「なんちゃって趣味」を作っている人もいます。

なんちゃって趣味とは、名前のごとく“凄く好きではないけれど、なんとなくやっているから無理やり趣味としてカウントしたもの”のこと。たとえば、「移動中にスマホゲームをよくやるから趣味はゲーム」。昔マンガを色々読んでいたから「趣味は読書」とか、現在最も暇つぶしとして行なっていることや、昔はハマっていたものをとりあえず趣味として認定し、相手との共通の話題を広げようとするのです。

関連キーワード

ライター情報: おおしまりえ

雑食系恋愛ジャーナリスト・イラストレーター
水商売やプロ雀士など人気商売に身を投じ、のべ1万人の男性を接客。鋭い分析力でコラム執筆中。

URL:雑食系恋愛ジャーナリスト「おおしまりえ」のブログ

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    趣味に没頭しすぎて、恋愛出来ないんですがどうしたらいいですか? 趣味のことなら何時間でも語れますが。。。 重要なのは、『女性も興味を持ってくれる趣味』出なければいけないということだね。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品