ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

6

ファーウェイ・ジャパンの新卒初任給40万円超え! 「年功序列の日本企業ではありえない」と話題に

2017年7月3日 17時40分

ライター情報:佐藤尚

「ファーウェイ・ジャパン」公式サイトより。

中国の通信機器メーカー・ファーウェイの日本法人は、新卒初任給が40万円を超える設定だと明らかになった。日本企業ではめったにない高待遇が話題になっている。

中国の外資系企業が驚きの初任給を提示


話題の発端となったのは、就職情報サイト「リクナビ2018」で公開された華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)のリクルートページ。同ページでは2017年9月から2018年3月に卒業・修了予定の大学生と大学院生を対象として、「通信ネットワークエンジニア」「端末テストエンジニア」など4つの職種で正社員を募集している。そして給与欄には「学士卒」で月給40.1万円、「修士了」で43万円という驚きの額を掲載。「博士了」は「担当職種による」となっているものの、さらに給与がアップすることが予想される。

他にも有休消化率が50%以上で「完全土日祝休み」、業績により年1回以上の賞与があるという高待遇。ネット上では同社の待遇に大きな注目が集まり、「ファーウェイ凄いな。ソニーの今の修士初任給は約25万。ファーウェイ43万。残業代も出るし、年収で倍以上違いそう」といった驚きの声が続出することに。

ただし日本企業の初任給との差については、「日本は将来の指導者や経営者を育成する年功序列システムだから初任給が低くなってる。それに対して外資は即戦力さえあればいいから、年収のピークが前倒しされてるんだと思う」など、“年功序列か否か”がポイントだという指摘も。

ライター情報: 佐藤尚

好奇心旺盛なフリーライター。

コメント 6

  • 匿名さん 通報

    ライターが勘違いしているようだが、能力のある新卒の給料であって、結果が出なければ翌年の解雇も当たり前。

    7
  • 匿名さん 通報

    年功序列の終身雇用が崩壊したのに修士初任給が据え置き約25万が異常なんだよね。

    7
  • 匿名さん 通報

    日本の初任給が他の国と比べると安すぎるから多く見えるだけで普通だと思うよ。

    6
  • 匿名さん 通報

    日本は新卒採用だと学士卒も修士卒も年齢差程度の違いしかない。あとは入社後の実力次第。海外赴任とかして管理職候補に進めば可能。管理職で上がり。どこも40万が上限だろう。

    1
  • 匿名さん 通報

    中国は好景気みたいでうらやましいなぁ。だけど、この40万は新卒なのかな。日本もバブル期にはその位あったけど。年俸制で実務経験者の転職採用なら初任給で日本でもありそうだね。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品