ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

0

秒速で1億円を稼ぐ男・与沢翼がVALU参戦も秒速で「規約違反」に!

2017年8月18日 17時10分

ライター情報:佐藤尚

「VALU」与沢翼のページより。

「秒速で1億円を稼ぐ男」と呼ばれている実業家の与沢翼さんが、いま騒動となっている「VALU」に登場。しかし、“秒速”で「規約違反」と表示されてしまい、ネット上で話題になっている。

与沢翼の“利用前赤帯”がネットで話題に


「VALU」とは、人物を株式に見立てた仮想株式“VA”を取引できるサービスのこと。VAはビットコインで購入することができ、所有するVAをビットコインに代えることで現金化も可能。VAは株式のような値動きがあるため、投機的な使用が横行するのでは? とサービス公開直後から賛否両論が巻き起こっていた。

そんな「VALU」の名前を見かけることが多くなったキッカケが、人気YouTuber・ヒカルさんらが巻き起こした“インサイダー取引疑惑”。ヒカルさんは8月10日、同じくYouTuberのラファエルさん、いっくんさんとともに「VALU」を開始。人気YouTuberということもあり、ストップ高での買い注文が続いていた。しかし8月15日、ヒカルさん、ラファエルさん、いっくんさんがほぼ同時に持っていたVAを売却したためにVAは大暴落。株主(VALUER)からは批判的な声が続出して大炎上騒ぎに発展していた。

この騒動の中、与沢さんがついに「VALU」へ参戦。しかし、VA発行前に「規約違反に該当している恐れがあります」との表示(通称・赤帯)が出てしまい、何もしていない状態で利用できない状況になってしまった。この規制の詳細は明かされていない。

“利用前赤帯”に、SNSなどのネットからは「与沢翼のVALU上場前なのに赤帯は草」「登録後秒速で規約違反はさすがに笑った」「まだ何もしてないのに赤帯とか可哀想。。。てか失礼すぎだろwww」といった声が続出している。

ライター情報: 佐藤尚

好奇心旺盛なフリーライター。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品