ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

12

「リベラル」政党の不在が日本の衰退を招いている【勝部元気のウェブ時評】

2017年9月21日 17時38分

ライター情報:勝部元気



来月10月に衆議院の総選挙が行われることになりそうです。

北朝鮮ミサイル対応で内閣の支持率が上向いていることや、野党第一党の民進党も前原新代表が発足したにも関わらず党勢を回復できていないこと、小池都知事の側近である若狭勝議員と細野豪志元環境相による国政新党の準備が整っていないこと等の理由から、早めに解散総選挙を打ってしまおうという考えのようです。

また、モリ・カケ問題(森友学園や加計学園)に関して、国会で野党に責められないようにするために、臨時国会の冒頭解散に踏み切ると見られています。確かにとても卑怯だと思いますし、安倍首相の説明責任を一切果たさない姿勢には不信感しか募りませんが、やっていること自体は合法的であり、自民党の大勝が予想されています。野党はしっかりと準備をして欲しいところです。

リベラル政党が日本にはない


ただし、毎度のことなのですが、選挙で投票先を選ぶ時に私はとても苦労しています。というのも、アメリカ民主党のような都市型リベラル政党や、欧州のような社会民主主義を標榜するリベラル政党が日本にはないからです。

もちろん民進党、自由党、社民党、共産党等の公約を見ると、リベラルな社会(※ここでは進歩主義的で、国家の分配機能・機会均等・人権保護を重んじる考えをリベラルと規定しています)を標榜している部分もたくさんあるのですが、世界の政治の常識を考えればリベラルではないこともかなり多くあります。その典型例が消費増税に対する姿勢でしょう。

通常は大きな政府を志向するのが左派、小さな政府を志向するのが右派です。つまり、増税をして社会保障を充実させ、国家の分配機能を強める方向に舵を切るのは左派であり、逆に税や社会保障の負担を緩めて自由競争を活性化させようとするのが右派です。

ところが、日本では最も左に位置するはずの共産党は消費増税に断固反対しています。自由党や社民党も同様です。民進党の前原新代表は増税の必要性を示唆しているものの、民進党内にも増税反対の議員がたくさんいます。基本的に左派政党のほうが消費増税に異を唱えるという「ねじれ現象」が起きています。つまり、社会保障の拡充を目指して増税に取り組む政党は日本には一つも無いのが現状なのです。

1000兆円借金の原因は「なっちゃってリベラル」


このような持論を述べていると、「自民党がリベラル的な政策をやってきたからだ」という反論を頂戴することがあります。確かにそれは正しいと思います。

実際、自民党は55年体制(1955年から1993年に至るまでの間、自民党が政権を担い、社会党が野党第一党を保った体制を指す)の頃からウイングを広げて、左派にウケが良い政策を取り入れることで、中道左派を取り込んできました。安倍政権でもその流れを周到しており、「女性活躍推進」や「働き方改革」がその代表例でしょう。

ですが、ジェンダーギャップ指数(男女不平等ランキング)は改善するどころか年々悪化していますし、長時間労働は世界トップクラスをいまだに脱していません。結局のところ、安倍首相をはじめとする自民党の保守派の政治家たちが、ジェンダー平等な社会や労働者が働きやすい社会を心から底からは願っていないために、対策が付け焼き刃にしかならないのだと思います。

このような「なっちゃってリベラル政策」最大の失敗の爪痕が、1000兆円を突破した日本の借金残高ではないでしょうか。自民党は福祉社会という国家ビジョンを持っていたわけではなく、ただ時代を後追いするように社会保障制度を構築したために、財源問題が疎かになり、国債を際限なく発行してきたと言えます。

結局のところ、福祉国家のビジョンを持ち合わせていない自民党政権では、その社会課題を本格的に解決することは厳しいのでしょう。これを解決するには、自民党による対症療法的な対策ではなく、本格的なリベラル政党よる本格的なリベラルな政策が必要だと思うのです。もちろん野党も財源から逃げる「なっちゃってリベラル」から脱却するべきです。

ライター情報: 勝部元気

株式会社リプロエージェント代表取締役社長。社会派コラムニスト。1983年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。専門はジェンダー論や現代社会論等。民間企業の経営企画部門や経理財務部門等で部門トップを歴任した後に現職。著書『恋愛氷河期』(扶桑社)。所有する資格数は66個。

コメント 12

  • 匿名さん 通報

    となんちゃってチャラライターが申しております。

    10
  • 匿名さん 通報

    この逆張リスト炎上狙いまくりライターは、とりあえず文章を端的にまとめる事をまず学べ。御託はそれができてから聞いてやるから。

    8
  • 匿名さん 通報

    リベラルって別に再分配に関係無くね。特定の統制思想の強制に反対って意味で右派とも左派とも対立してるし。単に宗教思想が薄い地域は対立軸が無いからリベラルを掲げる政党も活発化しないだけ。

    8
  • 匿名さん 通報

    ていうか日本にまともな政治を求めること自体が間違ってるだろ。だってこの民度だぜw!

    4
  • 匿名さん 通報

    旧民主党が崩壊したのは、せっかくの良い公約を片端から野党自民党が反対して潰し公約違反だと因縁を付けたから。暗黒の裁判員制度停止も自民の反対で潰れたし、北から取り付けた拉致被害者奪還の約束も自民が潰した

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品