ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

8

大人気ゲーム『FGO』、ヒンドゥー教の女神をモチーフにして宗教家からクレーム

2017年10月13日 06時30分

ライター情報:HEW


スマホ向けRPGゲーム『Fate/Grand Order』(以下、『FGO』)に対して、ヒンドゥー教の宗教家からクレームがついた。同ゲームには、ヒンドゥー教の女神をモチーフとしたキャラクターが登場する。

女神が「おさな妻系ヒロイン」に


ヒンドゥー教団体の代表を務めるなど熱心な宗教家であるラジャン・ゼッド(Rajan Zed)氏のホームページに、『FGO』における女神パールヴァティーの描写に対する抗議文が掲出された。パールヴァティーがセクシーな見た目をしていること、ゲーム中で“サーヴァント(英語で召使の意)”として扱われていること、本来シヴァ神の持ち物である三叉の矛を武器としていること(シヴァ神から借りたものだとゲーム中で説明されてはいる)を挙げて、ヒンドゥー教への誤解を招くのではないかと指摘。信仰に関わるテーマを扱う際に、ゲームメーカーはもう少し注意を払うべきだと主張している。

『FGO』は、『月姫』や『Fate/stay night』などの作品で知られる人気ゲームメーカー・TYPE-MOONによるスマホ向けRPGで、累計1,000万ダウンロードを突破する人気を誇っている。プレイヤーは、神話や伝説上の英雄を使い魔“サーヴァント”として従えて物語を進めていく。ゲーム内で、パールヴァティーは「おさな妻系ヒロイン」と紹介されており、萌えキャラ的な描写がされていた。

宗教を題材にした時点で起こりうる事態だった?


ネット上では、「フィクションに目くじら立てるな」「いちヒンドゥー教徒の個人的な見解に過ぎない」という意見もある一方、「題材とするものへのリスペクトは必要」「有名な宗教を題材にした時点で、こういったリスクは考えられた」といった声も上がっている。

関連キーワード

ライター情報: HEW

Happiness/Entertainment/Wonderをお届けします。

URL:Twitter:@HEWcom

コメント 8

  • 匿名さん 通報

    実在のものそのまんま使うと厄介。擬似設定にしないと。

    11
  • 匿名さん 通報

    日本はどんな姿形でも神として敬う慣習があるけど、海外で儲けたいんだったらもう少し考えた方が。

    10
  • 匿名さん 通報

    宗教には一定の配慮は必要でしょうね。特にゲームキャラは。

    8
  • 匿名さん 通報

    宗教上の揉め事はよく殺し合いにまで発展するからね。気を付けないと。

    7
  • 匿名さん 通報

    このおっさんは何でもかんでも文句つける有名なモンスタークレーマーなので無視してよろしい

    6
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品