0

テレビ朝日 竹内由恵アナウンサー「本田選手にゴールを決めてほしい!」

2013年6月4日 10時55分 (2013年6月11日 23時09分 更新)
[サムライサッカーキング6月号 掲載]
サッカーファンにお馴染み『やべっちF.C.』。大先輩からバトンを受け、竹内由恵アナが新アシスタントMCに就任。日本サッカーの新しい勝利の女神の誕生として、毎週末の現場で感じるサッカーの魅力、2代目としての決意、そして今日6月4日に迫った決戦への想いを語ってもらった。
インタビュー・文=岩本義弘
写真=樋口涼

竹内由恵アナ 大好きな先輩の後を継ぎ責任ある2代目の座に


──先輩である前田有紀さんが3月末をもってテレビ朝日を退職されて、『やべっちF.C.』を卒業されました。卒業回となった3月31日の放送では、最後の挨拶をする前田さんの隣で涙を流されていましたね。

竹内 前田さんは2003年に入社してすぐに『やべっちF.C.』の担当になって、番組にずっと携わってこられたので、いろいろなことがあったのだろうな、というのを改めて考えたら、思わず涙が出てきてしまいました。すごく仲良くしてくれた先輩でしたし、テレビ朝日への出社自体があの日が本当に最後だったので、番組が始まる前から、悲しい気持ちになっていました。

──前田さんと一緒に過ごした期間はどれくらいですか?

竹内 私は08年10月からこの番組のフィールドリポーターを務めさせてもらっているので、もうすぐ丸5年が経ちます。スポーツ取材の基本的なことは、前田さんの背中を見て学んだという感じですね。

──卒業回では、矢部浩之さんの結婚報告もありましたね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品