0

柴崎加入のテネリフェ、今季ホーム無敗を継続。4戦連続無失点でエルチェに勝利

2017年2月5日 03時51分 (2017年2月6日 08時05分 更新)

テネリフェに加入した柴崎岳【写真:Getty Images】

[拡大写真]

【テネリフェ 2-0 エルチェ セグンダ・ディビシオン第24節】

 現地時間4日にセグンダ・ディビシオン第24節の試合が行われ、テネリフェはエルチェと対戦。アマト・エンディアエがゴールを積み重ね、テネリフェが2-0の勝利をおさめている。

 1月31日にスペイン2部のテネリフェに移籍した日本代表MF柴崎岳。すでにトップチームに合流して練習にも参加しているが、今回のエルチェ戦ではベンチ外となっている。デビューは次節以降となった。

 試合開始して36分、テネリフェのエンディアエが先制点を決めると、52分にもエンディアエが追加点を決めた。73分にはエルチェのセルジオ・ペレグリンが退場し相手の選手が一人少なくなる。結局、テネリフェはリードを守り抜き2-0の勝利をおさめた。この結果、今季ホーム無敗を継続し4戦連続で無失点となっている。

【得点者】
36分 1-0 エンディアエ(テネリフェ)
52分 2-0 エンディアエ(テネリフェ)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品