3

新しい地図:新SMAPは順調に見えても”失ったもの”は大きかった!?|平本淳也のジャニーズ社会学

2017年10月11日 20時40分 (2017年10月13日 22時27分 更新)

 芸能人、特にアイドルとなれば「ファンに支えられている」のは当然で、ファンがいなければアイドルとは言えない。中でも王道「ジャニーズ」はアイドルというものを確立させた筆頭にも上がるし、その歴史にも大きく貢献してきたといえる。

 歌って踊って演じて魅せる、これをステージで披露しテレビで席巻したジャニーズは、なにより「ファン」の獲得と、これを固有のものとした。ファンクラブの在り方もそうだが、タレント個々というより「ジャニーズのファン」という囲い込みに成功しているのが大きい。

 つまり「事務所のファン」ということで、この例は他には見当たらない。超大手でもバーニングが好きとか、田辺エージェンシーのファンですとか聞いたことがないからね。ジャニーズに対抗できるのはディズニーくらいだろう(笑い)。

 ジャニーズが好きとか嫌いとか、ジャニーズの誰が好みといった話題はいつの時代も盛んであるが、対抗してパロディにしているのは吉本興業さんや太田プロさんくらいで他のどこも「ジャニーズ」に太刀打ち出来ないし真似さえ難しい。それでも「アイドルの手法」という例を作り、多くが見習うも足元にも及ばずジャニーズは独り勝ちの歴史を作ってきた。

 それは何よりも「ファン」あってのことだ。ジャニーズの上手いところはそこなのだ。ファンを引き付けるアイドル作りは根本的なところの才能だが、ジャニー喜多川さんの「人がやってないことをやる」「他ができないことをやる」プロデュースがやはり凄いワケで、「初代ジャニーズ」を生んだGS(グループサウンズ)時代の当時は「売れるワケない」と揶揄されたものの、その20年後には天下を取り、さらにその20年後には不動の地位となっている。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    平本さんもジャニーズやめてファンから三行半うけたんですか?ほんとに不愉快な作家さんだと思います。どれだけSMAPで稼いだら気がすむんですか、恥ずかしい人だと思う。

    7
  • 匿名さん 通報

    この元ジャニーズさんの記事。ウザい。ジャニーズジャニーズって。SMAPのおかげで記事を書く仕事をももらえてる。あなたも持ちつもたれつなんでしょ?新しい地図がどうなろうが、あなたに関係ないでしょう

    5
  • 匿名さん 通報

    SMAPが世に出る機会はジャニーズだけど。ジャニーズだからSMAPだからじゃなくてアイドルは興味ないけど個人として一人の人として好き、という人が多いから世間も騒いだんだと思いますよ。

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品