「30歳になる娘のコスプレ趣味を止めさせたい」 ヤフー知恵袋に寄せられた相談にツイッター民「胃がキリキリする」

2016年3月10日 18時54分 (2016年3月16日 17時31分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

いくつになっても自立しない子どもを親が心配する、というのはよく聞く話ではあるが、今年1月にYahoo!知恵袋に寄せられた、「30歳になる娘のコスプレを一時的に止めさせたい」という相談が突如ネット上で話題になっている。


投稿者の娘は30歳を目前に控えた社会人。昔からアニメやゲーム、ジャニーズが大好きで、「学生時代からコスプレをしたりライブに行ったり」していたのだという。


ここ数年は毎週末のようにイベントに行き、ネットで写真も公開するほどのめり込んでいるが、仕事もしているし、「趣味は本人の自由」と考え、今まで口出しをしたことはなかった。


■突然退職を決意「しばらくは無職か、バイトしながらコスプレを頑張る」



しかし年末、帰宅が遅い日が続いた娘が、泣きながら「仕事がしんどい」と漏らした。そこで、母親は転職や婚活を視野に入れるのもありだとし、「仕事を辞めるのも1つの選択肢」と伝えた。


すると娘は翌日、会社に退職の意向を伝え、家族には「しばらくは無職か、バイトしながらコスプレを頑張る」と言い出したという。その後、転職活動はせずにコスプレやアニメ関連の予定ばかり入れるようになった。


本人は「転職なんていつでもできる」「いずれ結婚するだろうから、別に正社員である必要なんてない」と考えているようだが、母親は「このご時世、そんな簡単に転職も結婚もできるとは思えません」と不安が募るばかりだ。


「自分の娘ですが、どちらかといえばふくよかで無愛想な顔をしており、お世辞にも他人から見れば可愛い子ではありません。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品