7

安倍昭恵、文科省に圧力 「私人」に疑問符

2017年3月14日 17時00分 (2017年3月22日 12時10分 更新)

 森友学園問題をめぐり、安倍昭恵総理夫人(54)に注目が集まっている。今月1日の予算委員会では、安倍総理から「妻は私人」「犯罪者扱いするのは不愉快」との発言も飛び出したが、以下の振る舞いをもってしても「私人」と言い張ることができるのか――。


 ***


「全国高校生未来会議」なるイベントが衆院第一議員会館、そして総理公邸で行われたのは昨年3月のことだった。18歳選挙権の実施を前に模擬投票などを行う趣旨の催しだが、文部科学省総務省が後援、優秀者には総務大臣・地方創生担当大臣、そして内閣総理大臣の各賞が贈られるという大盤振る舞いだ。


 これほどの規模でイベントを行うことができた背景には、主催する一般社団法人「リビジョン」と昭恵夫人との密接な関係があった。


安倍昭恵総理夫人(54)

安倍昭恵さんから、未来会議をバックアップしてほしいという打診があったのです」


 と語るのは文科省の関係者である。昭恵夫人からは“文部科学大臣賞”を出してほしいとの要請があり、大臣賞までは出さなかったが、後援することに。


「実績に乏しい団体が主催するイベントを後援していいのかと、省内で議論になったのは事実です」


 前出の大臣賞についても、“昭恵夫人からの要望で認められた”と別の関係者は明かす。


 どこの世界に、賞を出してくれるようにと大臣に直接掛け合うことができる「私人」がいるというのだろうか――。今月27日と28日には「未来会議」第2回の開催が予定されており、会場は参議院議員会館となっている。


 3月15日発売の「週刊新潮」では、「リビジョン」代表と昭恵夫人との関係や、私企業の宣伝にも使われた先のイベントの実態についても掲載する。


「週刊新潮」2017年3月23日号 掲載

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 7

  • 匿名さん 通報

    くさってもぶすでも 森永のご令嬢ですものね。 なんでも鶴の一声で華やかなファーストレディ生活。 全部自分の実力で生きてると勘違いしてる女。

    10
  • 匿名さん 通報

    首相夫人に政策秘書が付くなんて初めて知ったよ。税金で雇われたプロを付けた段階で私人じゃない。私人と公人を使い分けられる立場は混乱を招くだけ。即刻、総理夫人は公人である事を閣議決定しろよ。

    9
  • ニャハハ 通報

    この手の顔は、トラブルメーカーです。ワガママが滲み出てます。独断と偏見ですが、何も責任取らないで済むのなら、誰もが同じ事をします。庶民では無いのですから、厳罰がよろしいかと

    9
  • 匿名さん 通報

    お前は北条政子かっ!!教育勅語だの五箇条だの今更日本史の授業など受けたくないわ!!

    8
  • 匿名さん 通報

    そもそも総理夫人を私人という方が無理がある。歴代総理夫人はみなその覚悟と意志を持っていたはず。安倍氏の言う美しい日本人としての意識があるならね。

    8
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品