44

NHK『クロ現』が加計問題で総理圧力の決定的証拠を報道! 萩生田副長官が「総理は30年4月開学とおしりを切っている」

2017年6月20日 00時01分 (2017年6月27日 12時36分 更新)

NHK『クローズアップ現代+』6月19日放送より

[拡大写真]

 ついにNHKが加計学園問題で決定打となるスクープを報じた。昨夜、放送された『クローズアップ現代+』が、独占入手した文科省作成の"新たな内部文書"を公開。その内容は、萩生田光一官房副長官が文科省に対し、はっきりと「総理案件」であることを伝えている衝撃的なものだった。

 先週、「安倍首相の側近中の側近」である萩生田官房副長官が、「広域的に」「限る」という事実上の「京都産業大学外し」を指示していたことが発覚したが、今回、NHKがスクープしたのは、その指示の1週間前ほどにあたる2016年10月21日、萩生田官房副長官が文科省の常盤豊高等教育局長に対して語った言葉を記録した「10/21萩生田副長官ご発言概要」という文書だ。

 そこには、まさに「決定的」な文言が並んでいる。

「和泉補佐官からは、農水省は了解しているのに、文科省だけが怖じ気づいている、何が問題なのか整理してよく話を聞いてほしい、と言われた。官邸は絶対やると言っている」
「総理は「平成30年4月開学」とおしりを切っていた。工期は24ヶ月でやる。今年11月には方針を決めたいとのことだった」
「何が問題なのか、書き出して欲しい。その上で、渡邉加計学園事務局長を浅野課長のところにいかせる」
「農水省が獣医師会押さえないとね」

 和泉洋人首相補佐官については、前川喜平・前文部科学事務次官が昨年9~10月に「総理は言えないから私が代わって言う」として、獣医学部新設を早く認めるように複数回言われたことを証言してきた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 44

  • 匿名さん 通報

    実際に存在した文書を報道されて都合が悪いと、偏向報道だとか印象操作だとか言ってごまかす。フェイクニュースとは言えないからね。安倍政権の本質が見える行動だな。

    111
  • 匿名さん 通報

    高橋洋一さんの話を聞いてみろ。民進党の議員も一言も反論していなかったぞ。それでもNHKが報道するなら、偏見報道だし、NHKの本質が見える行動だな。

    44
  • 匿名さん 通報

    わ〜い、批判的報道そのものが偏向報道なんだ、すご〜い

    44
  • 匿名さん 通報

    ま~たクソリテラ記事かよ まぁ載せてるエキサイトも所詮クソサイトなんだがな

    40
  • 711 通報

    つまり 2ちゃんや民やTwitter民の有志の解析の通りだったわけだ どちらにせよ 関わった民進党の議員と職員や元職員は人生終了だと思う

    29
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品