<大阪>殺人未遂男が強盗か 男性に刺し傷、金銭トラブル?

2017年9月14日 13時43分 (2017年9月14日 14時06分 更新)
 14日午前2時5分ごろ、大阪市浪速区幸町1のコンビニ「ローソン幸町一丁目店」に、腹から血を流した50代くらいの男性が駆け込み、店員が110番した。腹に数カ所の刺し傷があり重傷だが、命に別条はない。大阪府警浪速署によると、男性は救急搬送時に「70代くらいの友人の男と金銭トラブルになって刺された」と話したといい、殺人未遂容疑で捜査している。

 この直後、男性が住んでいる同市中央区上本町西5のマンションの一室に刃物を持った男が押し入り、「金を出せ」と男性の知人女性(52)を脅した。男は何も取らずに逃走し、女性にけがはなかった。男は女性に「男性を刺した」と話したといい、府警は二つの事件に同じ男が関わったとみて行方を追っている。

 府警によると、マンションから逃走したのは高齢の男という。【三上健太郎、高嶋将之】

注目の商品