8

今井絵理子議員が「不倫裁判」提訴目前!

2017年9月21日 19時00分 (2017年9月23日 09時47分 更新)

「妻が訴訟を起こせば、ほぼ確実に今井議員が敗訴します。『週刊新潮』誌上で新幹線の車内で手を繋いでいたことや、ホテルの宿泊を写真付きで報じられていいるためです。裁判で『一線を越えていません』と言い訳しても無意味です。妻子ある人物とホテルに泊まった時点で“不貞行為”と見なされます」(司法ライター)


週刊新潮は今井議員が辞職するまで攻撃するという話も伝わっている。


「不倫の慰謝料というのは相場では500万円ぐらいです。しかし橋本元市議は、政務活動費の横領によって3年の営業停止なる予定で、そのため開業医として、逸失利益なども請求する可能性があり、数千万円に及ぶ敗訴も考えられます。週刊新潮が近く今井議員のだめ押し記事を掲載するとされており、敗訴だけでなく裁判では“さらし者”になることも考えられます」(週刊誌関係者)


今井議員は衆議院解散の混乱の乗じて議員辞職するのがいいのかもしれない。


 


【画像】


(C)Matt Benoit / Shutterstock

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 8

  • 匿名さん 通報

    今井絵理子さんは、人の道を外れた ご自身の所業に対し、裁きを受けるべきです。明確に説明責任も果たさず、辞職もせず、のうのうと歳費を得ている姿、納得がいきません。

    9
  • 匿名さん 通報

    国会で役に立とうと思ってない。それを考えられる脳じゃない。早く議員辞職すべき。税金の無駄使い。何もしなくても給与・賞与等はもらえる。また、不倫も出来る。謝罪できる能力は最初から無い

    8
  • 匿名さん 通報

    今井の馬鹿にまともな事を言っても無理。議員で出れたのも名前だけで、当選。国民のためにしようと出馬したわけでもない。タダ自分の名前を売りたかっただけ。

    5
  • 匿名さん 通報

    辞めろ辞めろ。

    4
  • 匿名さん 通報

    政治家が政治を行うなんて当選してから知りました。BY今井。

    3
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品