55

17歳女子高校生に入れ墨彫った疑い、暴力団組員と彫り師逮捕

2017年10月12日 13時37分 (2017年10月12日 15時30分 更新)
 
 当時17歳だった女子高校生に入れ墨を彫ったなどとして、暴力団組員と彫り師の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、神戸山口組系暴力団組員・高林智史容疑者(44)と入れ墨彫り師の根岸正敏容疑者(38)です。高林容疑者は当時17歳だった女子高校生が18歳未満であることを知りながら、根岸容疑者に紹介し、根岸容疑者は今年3月と4月に埼玉県内の自宅で、高校生の右肩から背中にかけて入れ墨を彫った疑いが持たれています。

 取り調べに対し、高林容疑者は「頼まれたから紹介した」と容疑を認めているということです。(12日11:25)

コメント 55

  • 匿名さん 通報

    入れ墨もタトゥーもダメ絶対!頭の悪い人でなしがやること。

    22
  • 匿名さん 通報

    クソヤンキー女本人が望んだならいいじゃねーか

    20
  • 匿名さん 通報

    どんな理由でも良い、逮捕できる奴はどんどん逮捕処刑しろ

    14
  • 匿名さん 通報

    暴力団なんて、強いヤツには絶対歯向かわず、自分より弱い人だけを狙い打ちするクズ野郎の集まり。カッコ悪いったらありゃしない。

    11
  • 匿名さん 通報

    暴力団を無くせない国なんだから仕方ない。

    8
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品