HANJO HANJO 記事一覧

2017年6月23日

『2017年版 中小企業白書』と、創業支援策の課題(後編) (6月23日 09時31分)
よりよい仕事と収入の道を求めるなかに、自分たちで事業を起こし、稼いでやろうという考え方があってなんの不思議もない。「200万円以下」の収入に悩む人たちが新たな仕事のかたちを築く、それを当然国は支援すべ...

2017年6月22日

『2017年版 中小企業白書』と、創業支援策の課題(前編) (6月22日 08時15分)
本年版の『中小企業白書』が4月21日に発表され、まもなく市販版も店頭に並ぶ。1200ページ余の大部ともなると、いささか読み通す気力も失せるが、近年は分かりやすい要約資料が公開されるうえ、特に今回は記述...

2017年6月19日

~社内コミュニケーションの秘訣~初めは遊びでも出口が仕事につながればいい/BFT (6月19日 06時51分)
連載第五回は、IT企業「株式会社BFT」の小林道寛社長です。ワークライフバランスの向上のためのプロジェクトを実施、社員同士のコミュニケーションの確保や金銭面での不安を払拭するいくつもの制度を導入してい...

2017年6月16日

ドラマ「架空OL日記」を見て、OLの日常をしみじみ味わう (6月16日 06時13分)
「会社のOLが何を考えているのか、イマイチよくわからないんだよね」ーーそんな悩みを抱えている管理職の男性に是非見てほしいのが、ドラマ『架空OL日記』だ。本作は、お笑い芸人のバカリズム(升野英知)が原作...

2017年6月15日

銀行が変われば、地域も変わるーー持続可能な信金を目指して/横浜信金 (6月15日 06時10分)
横浜信用金庫はインターネット人材サービスのビズリーチと業務連携して、無料の採用ホームページを作るシステムを紹介するなどして、中小企業の人材確保を支援することになった。「地域にとっていま金融機関はどんな...

2017年6月14日

重要なのは“自分ごと”としてみてもらえるコンテンツ/デジタルサイネージジャパン (6月14日 06時22分)
「デジタルサイネージジャパン2017」では、セミナーも数多く開催された。そのセミナーのひとつ、小売業のビジネスに直結する『「SNS」「インタラクティブ」「コンテンツ連動」店舗と顧客を繋ぐwebアプリケ...

2017年6月13日

デジタルサイネージで集客を確かなものにする! (6月13日 06時41分)
多様な役割を果たす街中のメディア、デジタルサイネージに関する様々な情報や展示が一堂に会する「デジタルサイネージジャパン2017」が開催された。今回はその中でもサービス業が利用できるようなデジタルサイネ...

2017年6月11日

アグリファッション百花繚乱!ネット通販で400種類の商品展開 (6月11日 09時00分)
■[活写]目立ってなんぼ実用的おしゃれ北海道帯広市北海道帯広市にある女性農業者が経営する農作業着などを扱う雑貨店「アグリファッション」が人気だ。店内には色とりどりの作業用つなぎが並ぶ。畑作農家で2児の...

2017年6月10日

江戸川区南小岩七丁目地区再開発、商業施設のほか屋上庭園も (6月10日 09時00分)
東京都江戸川区のJR小岩駅南側で、延べ約12・3万平方メートル規模の再開発ビルを計画している「南小岩七丁目地区市街地再開発準備組合」は8日、事業協力者を決める公募手続きを開始する。応募書類を20日まで...

2017年6月9日

サービス業のIT利用最前線!5 NECが進化させる“おもてなし”プロダクト体験 (6月9日 16時43分)
NECは今年4月に、SMB市場(中堅・中小企業)向けに「顔認証ソリューション事業」を強化することを発表した。同社の顔認証ソリューションはその精度に定評があるが、小売・飲食店での「顔認証を使ったワンラン...
中部整備局/i-Con中部ブロック推進本部が会合/舗装と浚渫でICT活用 (6月9日 14時30分)
中部地方整備局は7日、i-Construction中部ブロック推進本部の第2回会議を名古屋市中区のKKRホテル名古屋で開いた=写真。16年度の成果を踏まえ本年度の事業計画を決定。この中で中部整備局のI...
豆腐業界が初の定義、大豆10%以上「とうふ」/「品質」明確に安売りを防止 (6月9日 12時00分)
■豆腐業界初の定義大豆10%以上「とうふ」「品質」明確に安売りを防止豆腐の定義作りに業界が乗り出した。これまで定義が曖昧だったため、大豆の使用割合が多いこだわり製品と、安値になりがちな汎用(はんよう)...
福岡市の簀子小跡地活用、6月下旬に民間事業者アイディア公募 (6月9日 09時18分)
福岡市は4日、簀子小学校跡地(中央区大手門、約8500平方メートル)の活用方針策定に当たり地域や有識者から意見を聞く「簀子小学校跡地活用会議」(委員長・日高圭一郎九州産業大学教授、10人)の第1回会合...

2017年6月8日

神田神社1300年記念「文化交流館」計画、FRウッドで和の演出 (6月8日 17時00分)
鹿島は5日、神田神社(東京都千代田区)の創建1300年奉祝記念事業の一環として計画され、同社が設計・施工を手掛ける「神田神社(仮称)文化交流館新築工事」に、純木質耐火集成材「FRウッド」が採用されたと...
セブンイレブンのベトナム1号店、24時間営業、オリジナルメニューも (6月8日 14時00分)
■セブンイレブン、ホーチミン市にベトナム1号店【ベトナム】セブンイレブンは15日、ベトナム1号店をホーチミン市のサイゴントレードセンターに出店する。ホーチミン市で集中出店し、その後、他地域に展開する計...
高校生の朝食はパンよりご飯! 男子を中心に支持じわり (6月8日 12時00分)
■朝食はパンよりご飯支持じわり農林中金が高校生調査高校生の朝食は「パン」より「ご飯」――。農林中央金庫の調査によると、東京近郊に住む高校生が普段食べている朝食はご飯が最も多く、パンを押さえて初めてトッ...
中日本高速とJEXWAY、経済急成長のベトナム有料道路事業に参入 (6月8日 07時41分)
中日本高速道路会社と日本高速道路インターナショナル(JEXWAY)は、ベトナムの有料道路事業に参入する。現地建設会社のフェコンと、フェコングループでインフラ事業を展開するFCIの2社と戦略的パートナー...

2017年6月7日

桜美林学園、町田市に新キャンパス整備/土地は市から50年間の借り受け (6月7日 17時00分)
桜美林学園(東京都町田市、佐藤東洋士理事長)は、東京都町田市に桜美林大学の芸術文化学群が入る新キャンパスを整備する。新たに建設する施設は延べ1・9万平方メートルの規模を想定している。設計、施工者は未定...
埼玉県蓮田駅西口再開発、採算性から27階建てを14階建てに (6月7日 14時15分)
埼玉県蓮田市は5日、同市施行の「蓮田駅西口第一種市街地再開発事業」の法的手続きがほぼ完了したことから、市に代わって再開発ビルを建設する特定建築者の公募手続きを15日に始めると発表した。8月下旬に特定建...
埼玉発「野菜すし」登場! ベジタリアンから訪日客まで (6月7日 11時45分)
■“海なし県”埼玉発野菜すし登場魚介使わず県産で勝負レシピ公開・普及菜食主義者訪日客に的埼玉県のすし店30店舗が、魚介類を一切使わず県産農産物だけで作る「野菜すし」の提供を始め、注目を集めている。20...
IoTは低コスト・低リスクの「スモールスタート」から!/ワイヤレスジャパン (6月7日 08時11分)
実際に動いている事業に、IoTがどうかかわると効率が上がるか、売り上げ増につながるか、コスト低減につながるかといったことを考えることが基本なのです。つまり事業課題をクリアする手段としてIoTを利用する...
戸田建設が重機にICT活用/センサーで感知、作業員との接触防止 (6月7日 07時15分)
戸田建設が、建設現場で重機と人との接触事故を防止するため、ICT(情報通信技術)を活用した新しい対策の導入を進めている。建機レンタルのアクティオ(東京都中央区、小沼直人社長)が開発した緊急停止装置で、...

2017年6月6日

羽田空港跡地開発、「にほん文化体験館」などインバウンド/地方創生拠点も (6月6日 17時00分)
羽田空港の沖合展開や再拡張によって創出された空港跡地(東京都大田区羽田空港1、2)の開発に向けた動きが活発化している。跡地の第1ゾーン(約16・5ヘクタール)では1日、約540億円を投じて総延べ約12...
「農業女子プロジェクト」とのコラボ28社、ヒット続々! (6月6日 07時40分)
■農業女子光る発想企業「現場視点が魅力」コラボ28社ヒット続々農水省プロジェクト農水省が進める「農業女子プロジェクト」と連携する企業数が5月時点で28社、登録した女性農業者が595人に広がっている。胸...
ドローンの次は小型無人航空機(UAV)! 速く、長く飛行 (6月6日 07時27分)
■速く、長く飛行広範囲の観察にUAVに脚光北海道で実証続々農作業にドローン(小型無人飛行機)の活用が進む中、北海道では固定翼型の小型無人航空機(UAV)に注目が集まっている。速く、長時間飛行できるのが...

2017年6月5日

ICT活用、自治体連携による次世代型駐車場/「三井のリパーク」広島県内に初開設 (6月5日 17時00分)
三井不動産リアルティ、NTT西日本、テルウェル東日本の3社は6月1日、大画面ディスプレイによる地域情報発信やフリーWi-Fi、災害対策用品の備蓄機能を備えた次世代型駐車場を「三井のリパーク」として初め...
「MARK IS(マークイズ)」開発着工へ、福岡市内最大規模、18年秋開業 (6月5日 14時30分)
三菱地所が福岡市中央区地行浜の福岡ヤフオクドーム隣接地で進めるホークスタウンモール跡地複合再開発計画の商業施設棟「MARKIS(マークイズ)福岡ももち」が着工を迎え1日、現地で地鎮祭が開かれた。建物規...
「わたし夢川ゆい、お米応援大使よ」全農がアニメキャラでPR (6月5日 12時00分)
■わたし夢川ゆいお米応援大使よ東京おもちゃショーで就任式全農JA全農は、玩具メーカーのタカラトミーアーツの協力を得て、ご飯好きなアニメキャラクターを活用した新たな米の消費拡大策に乗り出す。新アニメ「ア...
東急建設が人気ダンスユニットとコラボ、建設業のPR動画を制作! (6月5日 07時37分)
東急建設が、若手社員によるプロジェクト企画として、建設業の社会的な役割や使命などをPRする動画を制作し、1日から同社のウェブサイトや動画投稿サイトのユーチューブで公開している=写真。よしもとクリエイテ...
国交省、i-Con推進、ニーズとシーズのマッチングへ (6月5日 07時14分)
国土交通省は29日、建設現場への最新技術の導入に向け、行政や現場のニーズと最先端技術のシーズとをマッチングさせるピッチイベントを東京都内で開いた。建設現場の生産性向上策i-Construction推進...