カラパイア 記事一覧

2017年5月28日

ピザ好きってそういうこと?髪をかき上げるとうなじに現れるピザカット。ブームの予感はまったくしない「ピザ・ヘア」 (5月28日 16時30分)
世界各国で愛されまくっている食べ物のひとつがピザである。特にアメリカでは、従業員のやる気を引き出す最も効果的な報酬はピザ、なんて研究結果もあるほど。現金よりピザ。三度の飯にピザ。みんなピザが大好き。し...
終わりの始まりな予感。ドバイ警察でロボット警官「ロボコップ」を導入予定、2030年までに25%がロボコップへ (5月28日 14時30分)
人類が自ら作り出したAIによって抑圧されるディストピア。狂おしいほどにSFで取り上げられる話題であり、事実それを懸念する声も多い。そんな中、5月24日、ドバイ警察は世界初のロボコップを導入した。これは...
「このオス猫を入れないでください。今まで10匹以上のメス猫が・・・」絶倫すぎた猫、ついに出禁を食らう。 (5月28日 11時30分)
毎度インターネッツをにぎわせている海外掲示板にて、とんでもない所業をしでかして出禁をくらった野良猫の姿が注目を集めていた。とある学生寮の窓の向こうで「ここ、開けてほしいニャ」と待ってるっぽい愛らしいオ...
宇宙ネズミが誕生。宇宙で冷凍されたマウスの精子から健康な赤ちゃんが生れる (5月28日 09時30分)
「君はどこの生まれ?」「うん、火星」いつの日かそんな会話を当たり前のように話す日がくるのかもしれない。人間が宇宙に移住する未来、多種多様な人間の精子は、新たなる植民地となる惑星での遺伝的多様性をもたら...
業界初?ハシビロコウ先輩のクシャミをとらえた映像 (5月28日 00時30分)
一度見たら忘れられない。人類の脳裏にぱっくりと刻まれるその風貌と風格は、もはや神に近い存在と言っても過言ではないだろう。動かざること山のごとしな、我れらがハシビロコウ先輩がなんとクシャミをしたのである...

2017年5月27日

なななんと!ウクライナ軍の楽隊がエヴァってた! (5月27日 22時30分)
ウクライナの軍隊がなぜこの曲を知っているのか?その答えはアイドンノウなのだが、テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のオープニング曲、『残酷な天使のテーゼ』を、ウクライナの軍楽隊が演奏していたのである...
「写真苦手なんだよ~」何度見ても癒やされる、世界一可愛い深海生物メンダコはやっぱり超キュートな件 (5月27日 21時30分)
世界で一番可愛いタコといえば、ジャパニーズ・パンケーキ・デビルフィッシュこと「メンダコ」で間違いないだろう。そのカラフルな色と姿から、リアルポケモンとか言われて大人気な深海生物だよ。カラパイアでも以前...
修道女のイメージを覆す、最高にクールな10の修道女 (5月27日 20時30分)
修道女と聞くとどんなイメージが思い浮かぶだろうか?修道女は、修道誓願を立てて実行する女性であり、修道士の女性版である。神にその身を捧げ、俗世間と離れて隠遁して神に祈りをささげている彼女らだが、中には我...
小さくてかしこくて可愛いやつ。尾びれをヒラヒラさせながら進む魚型の水中ドローン「BIKI」の商品化が決定 (5月27日 18時30分)
ロボシ―が開発した「BIKI(ビキ)」という水中ドローンが、キックスターターで注目を集めている。資金調達を開始したところ、24時間以内に目標金額の2万ドル(約222万円)を達成。その後も、どんどん支援...
これはもう、ホラーです。高速道路でトレーラーが暴走し大炎上するという恐ろしい事故が発生(メキシコ) (5月27日 16時30分)
今月5月18日、メキシコの高速道路の料金所手前で鋼材を運搬するトレーラーが暴走。障壁に衝突して大破し、猛スピードで料金所に突っ込むなどして、7人が負傷した。事故後トレーラーはブレーキが故障していたこと...
今日はデートだったのに!約束を破って寝ているボーイフレンドにどっきりメイク。あらやだびっくり、予想以上に美女だった。 (5月27日 14時40分)
イギリスのウェスト・ヨークシャーに住むナタリー・ウィーバーさん(23歳)が、彼氏に手の込んだイタズラを仕掛けたようだ。眠っている間に、目も覚めるような絶世の美女メイクを施したんだ。なぜこんなことをしで...
ボロボロに傷ついた老猫の心を開いた小さな毛皮の天使たち (5月27日 12時00分)
「つらい思いをすると他人にやさしくなれる」という。それはある一面では真理かもしれない。しかし、あまりにもつらすぎる目にあってきた場合には、他人を信じることすら難しくなるというのもまた事実である。だがそ...
未来に備えて植物の種を保管していたスヴァールバル世界種子貯蔵庫がついに使用される。シリア内戦の為 (5月27日 09時00分)
ノルウェーよりさらに北、北極に浮かぶスヴァールバル諸島には、地球上に存在するありとあらゆる植物の種子を保存する為の施設、スヴァールバル世界種子貯蔵庫がある。これは、2007年、ビル・ゲイツ主導のもと、...
猫にビンタされるのを極上のご褒美と感じている男性のいる風景 (5月27日 00時30分)
まああれだ。ただの下僕物語ではあるのだが、愛猫が好きすぎてキスしたくてたまらない男性がいた。だが猫はキスされたくはない。だもんだからチューのポーズをされると、その肉球でパシっとビンタするのだが、男性に...

2017年5月26日

1970~80年代、日本に来たロックスターたちのノスタルジックな記念写真 (5月26日 22時30分)
ビートルズが初来日したのは1966年のこと。日本の音楽シーンに、そしてロックキッズに大きな影響を与えたわけで、50年以上経った今でも鮮明に語り継がれている。その後、世界的ロックスターが次々に来日するよ...
どんな顔でも許せちゃう。なにやらご不満げな子猫たちの写真を詰め合わせでお届け (5月26日 21時30分)
「子猫」とは無条件でカワイイ、愛しい、愛らしい、モフりたい、下僕にして!などと瞳をうるうるさせながら思ってしまうお友だちが大多数なんじゃないかと信じてる今日このごろ。機嫌よく遊んでいる姿はもちろんだけ...
怒れる人類の記録。古代から中世の人々が書き残した10の怒りの手紙 (5月26日 20時30分)
人間を動かす原動力となるものは感情である。それは古来から現代まで変わらないものだ。特に負の感情であるところの「怒り」は、かくも人間を突き動かす。その証拠として、文明が現われたころから既に、怒りの証拠が...
これが戦闘食だと?一皿ごとに漂う高級感。世界各国のミリメシをミシュランの三ツ星レストラン風に盛り付けてみた。 (5月26日 18時30分)
ニューヨークのシェフと映像作家、写真家がタッグを組んで、MREを大変身させたようだ。MREは「Meal,Ready-to-Eat(すぐに食べられる食事)」の略で、アメリカ軍で採用されている戦闘糧食、つ...
アメリカで上部が紫色の柵を見かけたら要注意。実はこんな法的意味があった。 (5月26日 16時30分)
最近、アメリカのあちらこちらで、上部を紫色に塗った木の柵が見られるようになった。あらやだ春だしおしゃれ感覚?っというわけではなかったようだ。実はこれ、「部外者立入り禁止」を示しているのである。しかも、...
とったどー!巨大な深海魚、アカマンボウが釣り上げられネット上がギョギョギョ!っとな(アメリカ) (5月26日 14時30分)
先日、アメリカのカリフォルニア州沖合にて巨大なアカマンボウが釣り上げられ、話題となっていた。今回捕獲されたアカマンボウの体重はおよそ40kg。アカマンボウは深海魚であり、めったにお目にかかることができ...
またメインクーンの話をしよう。世界最長のギネス記録保持猫を超える猫がオーストラリアで発見される (5月26日 11時30分)
「穏やかな巨人」の愛称を持つイエネコ巨大種と言えば、もちろんメインクーンだ。現在、イギリス在住のメインクーンのルドは、体長118センチで、ギネス記録保持猫となっている。そんなルドにオーストラリアから挑...
異星人は既に地球にいて、我々人類の宇宙進出に歯止めをかけようとしている(米物理学者) (5月26日 09時00分)
アメリカの原子核物理学者スタントン・フリードマンは「異星人は既に地球に存在しており、何度も行き来しながら、人類を見張っている」と確信している科学者の一人である。彼はまた、アメリカ政府が真実を隠蔽してい...
モルモット・イズ・ビューティホー!サラサラロングヘアが自慢のモルモットたち (5月26日 00時30分)
ラプンツェル、ティモテ、モルモットの共通点は何だろうか?髪の毛だと思ったそこのあなた、はい正解!テンジクネズミ属の一種、モルモットは、紀元前から食肉用として家畜化されていたが、温和で飼育しやすいことか...

2017年5月25日

電気は1日5時間しか使えないのに人口密度はマンハッタンの4倍。世界一混雑した楽園の小島とは? (5月25日 22時30分)
コロンビアの沖30km程のサン・ベルナルド諸島に「サンタ・クルズ・デル・イスロテ」という小島がある。ゾウガメで有名なガラパゴスのサンタ・クルズ島とは別物だ。珊瑚でできた小さな島で、9,700平方メート...
ポーランド女性が撮影したキツネの写真が幻想的で美しいと話題に。 (5月25日 21時30分)
ポーランド在住の神経生物学学生Izaさんは20才。学生でありフォトグラファーでもある。幼いころからカメラを片手に8年間撮影技術を磨いてきた。そんなIzaさんが撮影したキツネの写真が美しく幻想的であると...
アンビリーバボー!クマの襲撃から生還を果たした10の事例 (5月25日 20時30分)
滅多にないことであるが、クマに襲われることもある。お腹が空いて襲ってくるクマもいるかもしれないが、ほとんどの場合は驚いたり、怯えたりしていることが原因だ。大抵なら食べ物をキャンプから遠ざけたり、大きな...
オーストラリア発、アボカドの皮にラテを入れた「アボラテ」が登場。さてブームになるのか? (5月25日 18時30分)
オーストラリアのカフェから、とてつもないインパクトのある商品が発信された。なんと、アボカドの皮にラテが入っているのである。名前もそのまんま「アボラテ」と呼ばれているこのドリンク。ブームになっているバタ...
3分連続飛びで577回!中国の消防士の縄跳びが神がかっていた (5月25日 16時30分)
中国の消防士総勢10人による八の字縄跳びの映像が公開されていた。2人が紐を回して8人が飛んでいる。その記録はなんと3分間で577回という恐るべきものだ。一糸乱れぬ縄跳びジャンプの様子を見ていくことにし...
茶目っ気たっぷり。患者に笑顔と困惑をもたらす世界の医者たちのユーモア溢れる17のパターン (5月25日 14時30分)
できれば病院なんて行きたくない。病気やけがを治してくれるのはわかっているんだけれど、痛いことされたくないし怖いことも聞きたくない。そんな患者の気持ちを察してか、独自のユーモアセンスで、患者に笑顔と苦笑...
猫が猫に細胞レベルで恋をした。2年間アプローチをし続け、ついに美猫のハートを射止めたニャンダフル・ラブストーリー (5月25日 11時30分)
近所に超好みのタイプの子が引っ越して来た。君ならどうする?ただすれ違うのを待つだけ?それじゃあ一生その思い、相手には伝わらないよ。ではいったいどうすれば?ここに参考になるかもしれないし、そうでもないの...