レコードチャイナ 記事一覧

2017年10月18日

日本車が選ばれている理由、変態的ともいえるやり方が関係していた―中国コラム (10月18日 08時40分)
日本車は燃費が良く故障が少ないため、中国では日本車を選択する人は少なくない。日本車が選ばれている理由について東方網は15日に関連のコラムを掲載した。以下はその概要。ドイツ車にも日本の部品が使われている...
高齢化の波が押し寄せる中国、関連産業の発展に注力―米メディア (10月18日 08時20分)
今年90代の李さんは平均年齢が85歳を超えた約280人のお年寄りと一緒に、中国北京市の恭和苑老年コミュニティーで過ごしており、「住・食・楽・護・医」という一連のサービスを利用している。彼は「ここに住め...
韓国人観光客は日本でどんなことを感じた?ある書き込みが韓国ネットで話題に「やっぱり日本はいいね」「文句をつける点はそこだけ?」 (10月18日 07時50分)
2017年10月17日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本に行って感じたこと」と題するスレッドが立ち、注目を集めている。今年の春に4泊5日で福岡を訪れたというスレッド主は、旅行中に感じたこと...
中国の製造業が急速に発展したのは、日本が失いつつあるものを身に付けたから―中国メディア (10月18日 07時30分)
2017年10月17日、環球網は、「中国の製造業が急速に台頭した背景には、日本が失いつつあるものを身に付けたからだ」と題するコラム記事を掲載した。記事は「第2次世界大戦後、日本人はその聡明な知恵と堅実...
もう中国を笑えない、科学技術で西側諸国は中国に差を付けられる危機に―海外メディア (10月18日 06時50分)
外国メディアが、選挙に直面しているオーストリアの各業界は目の前のマンネリから飛び出し、教育や科学技術、イノベーションなどの将来と深く関わっている重要な話題に目を向け、中国に超えられることを防ぐべきだと...
韓国の会社が大胆過ぎる予約不履行、400人分の食事が無駄に=「悪質」「韓国人に予約制は向いていない」―韓国ネット (10月18日 06時20分)
2017年10月15日、韓国の飲食店主がSNSで告発した客の「ノーショー(予約不履行)」事例が波紋を呼んでいる。店やサービスを予約したのに客が現れないノーショーの横行は韓国で社会問題化しているが、今回...
日本はもはや“人口時限爆弾”、危機的な8つの兆候―米メディア (10月18日 05時50分)
2017年10月15日、騰訊網は、日本が「人口の時限爆弾」と化していることを示す八つの兆候を挙げた米メディアの報道を伝えた。記事は、米メディア・ビジネス・インサイダーの報道を引用。「日本は今、経済学者...
<コラム>中国人の衛生概念、日本人とどこが違うのか (10月18日 05時20分)
日本を訪れた中国人の多くが、街の清潔さに驚く。SNSに「道にごみが落ちていない。そんなことはあるまいと思っていたが本当だった」といった書き込みも珍しくない。逆に日本人が中国に行くと、「汚い場所があるな...
「韓国の大気汚染は中国のせい」韓国議員の主張に中国メディアが反論 (10月18日 00時20分)
2017年10月17日、環球時報は「どうして自らの問題を見出そうとしないのか?韓国の機関が大気汚染を中国の暖房のせいにした」とする記事を掲載した。記事は、韓国紙・韓国日報の16日付報道を引用したうえで...

2017年10月17日

上野のパンダの赤ちゃん、影響はこんなところにも!=中国ネット「これは当然」「中国はいつになったら…」 (10月17日 23時50分)
2017年10月17日、ジャイアントパンダの赤ちゃん・シャンシャン(香香)の誕生に沸く上野動物園で検討中のある措置に、中国のネットユーザーがコメントを寄せている。中国のポータルサイト・今日頭条に掲載さ...
日本と韓国が危機感?半導体は中国の「武器」になるか―米華字メディア (10月17日 23時20分)
2017年10月16日、米華字ニュースサイト・多維新聞は、「半導体は中国の武器になるか、険しい道のり」とする記事を掲載した。半導体受託生産の世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)の張忠謀(ジャン・ジ...
韓国の「殺虫剤卵」検査が適当過ぎる?政府は「日本と同じようにやった」と釈明=韓国ネット「やっぱり無能だ」「日本に責任を押し付けるなんて」 (10月17日 22時40分)
2017年10月16日、韓国・SBSによると、韓国の複数の養鶏場の卵から基準値を超える殺虫剤成分が見つかったことが問題になった後、韓国政府は衛生評価を実施し「毎日2.6個を食べ続けても大丈夫」との結果...
「腐女子」文化は国境を越える!台湾BLドラマが8つの言語で配信、日本で劇場公開も―台湾メディア (10月17日 22時10分)
2017年10月15日、台湾発BL(ボーイズラブ)ドラマシリーズ「HIStory」が絶大な人気を獲得し、シーズン2の撮影をこのほどスタート。日本発の「腐女子」文化は国境を越えると日刊紙の聯合報が紹介し...
落ちたら終わり…ビルと同じ高さの高架橋―重慶市 (10月17日 22時10分)
重慶市の蘇家■(■は土へんに貝)で周囲のビルとほぼ同じ高さの高架橋を16日撮影した。中国新聞網が伝えた。【その他の写真】この高架橋を走行する自動車はまるでジェットコースターに乗ったような気分を味わうこ...
日本の新型車両、英国でいきなり遅刻&水漏れ!「日本製神話」崩壊に拍車=中国ネット「これは恥ずかしい」「なぜ中国から買わなかった」 (10月17日 21時40分)
2017年10月16日、英国で運転が始まった日立製作所の新型高速鉄道の車両に相次ぐトラブルが発生したことを受け、中国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。【その他の写真】同車両は16日から...
FIFAランク、韓国は恥じ、中国は怒り、日本は笑う―中国メディア (10月17日 21時20分)
2017年10月17日、偉哥体育によると、国際サッカー連盟(FIFA)が16日発表した男子の最新の世界ランキングは「韓国は恥じ、中国は怒り、日本は笑う」結果となった。中国は過去最高の57位で、アジアで...
バナナの価格暴落で苦しむ台湾、中国メディア「中国が救う可能性はほぼなし」 (10月17日 21時00分)
台湾では6月以来、バナナの価格が暴落して生産農家などが苦しんでいる。中国メディアの新浪網は15日、中台関係が冷え込んでいる現状では、大陸側が台湾バナナの買い付けにより台湾の苦境を救う可能性はほとんどな...
iPS細胞研究で日韓の差が鮮明に、その理由は?=韓国ネット「研究者にも問題がある」「韓国の技術は世界最高レベルだから…」 (10月17日 20時40分)
2017年10月17日、日本で人工多能性幹細胞(iPS細胞)技術の獲得に向けた研究が加速する一方、韓国では規制などが足かせとなって研究が進まず、両国の差が鮮明になっている。韓国経済が伝えた。京都に本社...
アイドル犬・俊介くんの死、中国でも悲しむ声 (10月17日 20時15分)
2017年10月17日、日本でかわいらしさから写真集やCMが撮られるほど人気を博したポメラニアンの「俊介くん」がこのほど死んだことを受け、中国の短文投稿サイト「微博(ウェイボー)」にも「かわいそう」な...
チャイナドレスをモチーフにした記念切手発表―香港 (10月17日 19時50分)
香港郵政総局は16日に行った記者会見で、チャイナドレスをモチーフにした記念切手と関連グッズを17日より販売することを明らかにした。新華網が伝えた。写真は販売される記念切手を掲げるデザイン画作成に参加し...
韓国男子と日本女子アイドルがそろって修学旅行に出掛ける番組に、韓国ファンが嫉妬「よりにもよって日本人と?」 (10月17日 19時30分)
2017年10月17日、韓国で近く放送が始まるバラエティー番組で、「日韓スターの友情プロジェクト」という韓国としては初の試みが成されることが分かった。OSENなど韓国の複数の芸能専門メディアが伝えた。...
気まずい!永久保存されるはずの1964年東京五輪の聖火、実は消えていたことが発覚=中国ネットは意外な反応 (10月17日 19時10分)
2017年10月17日、新華国際は「気まずい!日本で永久保存されていた1964年の五輪の聖火が“偽物”だった」と題する記事を掲載。鹿児島県の施設で保管されてきた東京五輪の聖火が4年前に消えてしまい、現...
中国製の地下鉄車両、初めて米国へ輸出―中国メディア (10月17日 18時40分)
中車長春軌道客車股フン有限公司(フンはにんべんに分)が開発製造した米国・ボストンの地下鉄オレンジライン用の車両は、第1ロットが16日にラインオフした。12月にも米国に到着する予定で、中国の軌道交通設備...
WTOが日韓の「水産物輸入規制」紛争に判定、韓国側の敗訴が有力視=韓国ネット「証拠を公開して」「消費者が選択できるように…」 (10月17日 18時00分)
2017年10月17日、韓国・ニューシスによると、世界貿易機関(WTO)が、福島原発事故後に日本産水産物の輸入を禁止した韓国政府の措置に対する判定結果を日韓両国に通知したことが分かった。韓国の産業通商...
日本の高齢者、ごみの中で孤独死してしまう人がいるのはなぜなのか?―華字メディア (10月17日 17時30分)
2017年10月16日、日本新華僑報網は日本の高齢者の孤独死について、「ごみの中で亡くなる人がいるのはなぜなのか?」と題する文章を掲載した。記事は冒頭、「孤独死は最も恐ろしい人生の終わり方の一つだが、...
香港男性の「満点彼女」だった美人歌手ビビアン・チョウ、いよいよ50代で「老い」を認める―香港 (10月17日 17時20分)
2017年10月16日、間もなく50歳を迎える香港の女性歌手ビビアン・チョウ(周慧敏)が、「永遠の清純派」らしくない意外な一面を披露している。中国時報が伝えた。【その他の写真】1980年代末から90年...
イケア店内のベッドで爆睡、たたき起こしてみたところ…―中国 (10月17日 17時00分)
2017年10月17日、スウェーデン発祥の家具チェーン店・イケアは中国でも人気だが、中国人客の店内での傍若無人ぶりを撮影した動画がこのほど、ポータルサイト・新浪(Sina)の動画共有サービスに掲載され...
「5億円は少なすぎる」、韓国の文化財収蔵者が政府に100億円要求―韓国メディア (10月17日 16時30分)
2017年10月16日、環球網によると、韓国で国宝級と評価される「訓民正音解例本・尚州本」をめぐる所有権問題が社会の注目を集めている。大邱地方裁判所尚州支院の調停委員が国の所有権を指摘する中、同文化財...
「平昌五輪は大失敗になりそう」、露に続き元全米フィギュア女王も欠場か=韓国ネットから懸念の声 (10月17日 15時20分)
2017年10月17日、フィギュアスケート女子の元全米女王グレーシー・ゴールドが今季のグランプリ(GP)シリーズを欠場すると明らかにしたことを受け、朝鮮日報など韓国メディアは、来年の平昌(ピョンチャン...
「世界で最も信頼される企業番付」、中国企業が17社、日本企業は… (10月17日 14時50分)
米経済誌「フォーブス」はこのほど初めて、「最も信頼される企業ランキング」(TopRegardedCompaniesList)を発表した。米国メディアの情報として参考消息網が伝えた。同誌中国語版の報道に...