新刊JP 記事一覧

2017年9月29日

「人の一生は12歳までに決まる」という残酷な現実 (9月29日 18時00分)
我が子には高学歴、高収入の道を歩んでほしい。それが結局は子どものため。親は子にこの種の期待を抱きがちだ。特に自分が勉強で苦労した経験があったり、収入面で不自由していたりすると、この傾向は強く出る。そん...

2017年9月28日

三角コーナーや水切りは置かない、動線に合わせた収納…「台所のやる気」の作り方 (9月28日 19時30分)
意外とユーウツなことが多い「台所」の時間。「洗い物をしなきゃ…」「献立、何でもいいって言われたけど…」「作らなきゃいけない」という義務感から、「料理って面倒くさい」と思っている人は少なくないはずです。...
元カレから突然の連絡が!あなたが取るべき行動は? (9月28日 19時00分)
普段ほとんど会わない人と一日に何度も出くわす。欲しいと思っていたものを偶然プレゼントされる。自分に起こったできごとにはすべて意味がある、とする考え方は古くからあります。普段占いや風水を信じない人も、こ...
アメリカの白人労働者たちとエリート層の歩み寄りは可能か? 専門家に聞く (9月28日 18時00分)
2016年11月。アメリカ大統領選挙は波乱を生む結果となった。ドナルド・トランプ大統領の誕生――知識人やエリートたちはこの事態に慌てた。事前調査では民主党のヒラリー・クリントン候補が優勢と言われていた...
『ふしぎの国のアリス』に登場する 英会話必須フレーズ10 (9月28日 05時00分)
アニメや映画を見ながら英語を身につけられたら、楽でいいですよね。たとえばディズニーアニメの名作『ふしぎの国のアリス』は、セリフの9割が中学英語。発音がきれいで、聞き取りやすいうえ、子どもから大人まで楽...

2017年9月27日

あさのあつこ最新作の舞台は「結婚式」! すれ違う母娘の本当の想いとは? (9月27日 19時00分)
日本における児童・少年少女文学の第一人者としても知られ、シリーズ1000万部のベストセラー『バッテリー』をはじめ数々のヒット小説を生み出している作家・あさのあつこさんの最新作が登場だ。『末ながく、お幸...
自律神経の乱れが口臭の原因に? 口と全身の関わりについて聞く(1) (9月27日 18時00分)
口の中が乾いてネバネバする、唾液が少なくて食べ物が飲み込みにくい、口臭が気になるなど「ドライマウス」は生活の大敵。こんな症状に悩まされている人がいる一方、「水分をこまめにとればいいかな」と軽く考えて、...

2017年9月26日

元自衛隊の臨床心理士が教える「生きづらさ」の乗り越えかた (9月26日 22時20分)
日常での些細なことや、なんとなく気分が落ちることがあり、「イヤな気分」になることがあるだろう。その気分をいつまでも引きずってしまうと、本格的な「うつ状態」に陥ってしまう可能性もあるから問題だ。イヤな気...
「文学的失語」に見舞われた芥川賞作家 6年ぶりの新作を語る(2) (9月26日 20時00分)
作家は、大きく分けて2種類いる。速ければ年に数作ものペースで新作を量産できるタイプと、一つの作品を仕上げるのに長い時間を要する寡作なタイプである。8月に『岩塩の女王』(新潮社刊)を刊行した諏訪哲史さん...
婚活疲れにサヨナラ!理想のカレと結ばれるための「モテるクセ」 (9月26日 19時00分)
出会いがない、もし出会いがあっても大してモテるわけでもない、年齢的にもギリギリだし…。思い通りにならない恋愛や、仕事ばかりで恋愛まで進めない自分にヤキモキしている人は多いはず。その一方、周囲を見渡せは...
「とりあえず今楽になりたい人」のための肩こり対策超簡単メソッド (9月26日 18時00分)
肩や腰、首、背中など、長年使ってきた自分の体ですから、次第にあちこちに不調が出てくるのは仕方のないことです。慢性的な体の痛みに対して「できれば完治させたい」と思うのは当然として、どうしても辛い時に「今...
【「本が好き!」レビュー】『老いの荷風』川本 三郎著 (9月26日 16時00分)
ビッグコミック『荷風になりたい~不良老人指南~』(倉科遼)の連載が先日終了しました。荷風の生い立ちからその死までを追った連載でしたが、こちらは『濹東綺譚』以後を中心に、荷風を詳細な資料とインタビューで...
いしわたり淳治とチャットモンチー橋本絵莉子が「本」でコラボ! 朗読音声を公開 (9月26日 11時01分)
人気ロックバンド・チャットモンチーの橋本絵莉子さんと、作詞家のいしわたり淳治さんが再びコラボレーション!…と聞くと、音楽の話と勘違いしてしまうかもしれない。しかし、今回のコラボレーションは「本」だ。累...

2017年9月25日

「文学的失語」に見舞われた芥川賞作家 6年ぶりの新作を語る(1) (9月25日 19時00分)
作家は、大きく分けて2種類いる。速ければ年に数作ものペースで新作を量産できるタイプと、一つの作品を仕上げるのに長い時間を要する寡作なタイプである。8月に『岩塩の女王』(新潮社刊)を刊行した諏訪哲史さん...
口臭の原因「ドライマウス」をその場で改善するためのエクササイズ (9月25日 18時00分)
自律神経と健康との関係は、今では広く知られるようになっています。ただ、不規則な生活や睡眠不足、ストレスなどによって、自律神経のバランスはいつのまにか乱れてしまっていることが多いもの。その結果、体に変調...

2017年9月23日

労働時間がいちばん長い都道府県は? ランキングで明らかになる「格差」 (9月23日 20時00分)
労働時間が長い都道府県1位はどこだろうか?近年、ブラック企業が問題視されているが、ニュースになるのは大都市かその周辺にある都道府県のようなイメージがある。ところが、厚生労働省の「毎月勤労統計調査」(2...
家庭環境に問題が?「自分に自信がない人」が育つ理由 (9月23日 19時00分)
よほど楽観的な人でない限りは、みんな何らかの不安を感じながら生きています。その不安の原因を自分でわかっているならいいのですが、中には一見順風満帆の人生に見えるけれど、自分でも何なのかわからない、漠然と...

2017年9月22日

腐敗した政治、行き詰まる市民運動 ジャーナリストが見た“麻薬戦争の国”メキシコの現在と未来 (9月22日 14時00分)
*9月7日と19日(現地時間)、メキシコで2度にわたりM7を超える大きな地震が発生しました。被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、被災地の一刻も早い復旧をお祈りしております。◇「合法的にアメ...
安室奈美恵の引退宣言をきっかけに考えた、「引き際」の美学 (9月22日 09時00分)
90年代から日本のミュージックシーンを牽引してきた歌手の安室奈美恵さんが、デビュー25周年の節目に、1年後の2018年9月16日をもって引退することを発表した。インターネット上では「信じられない!」「...

2017年9月21日

4年制大学を出ても高卒レベルの仕事に… 閉塞するアメリカの労働者階級の現在 (9月21日 18時00分)
2016年11月。アメリカ大統領選挙は波乱を生む結果となった。ドナルド・トランプ大統領の誕生――知識人やエリートたちはこの事態に慌てた。事前調査では民主党のヒラリー・クリントン候補が優勢と言われていた...

2017年9月20日

女子が「この人とはセックスしてもいい」と思う男性 4つの条件 (9月20日 20時00分)
たとえ妻や恋人いたとしても、チャンスがあればあわよくば…と考えるのが男という生き物。しかし目の前に「据え膳」が転がっていることなど現実にはないし、大してモテるわけでもないし、ということであくまで願望に...
AIの発達で変わる生き方 最初にとって代わられる仕事とは (9月20日 19時00分)
好きなことを仕事にして生きていければ、きっと人生は幸せでしょう。でも、実際は好きなことだけやって生きている人なんてほんの一握り。スポーツ選手とか、芸能人とか、特別な才能がある人だからできることだという...

2017年9月19日

毎朝の満員電車を、心に平穏をもたらす「瞑想」の時間にする方法 (9月19日 21時00分)
毎朝の満員電車で会社に着く頃には、グッタリと疲れてしまう。そんな憂鬱な満員電車のストレスを取り払うのに有効なメソッドがある。それが書かれているのが『脳がクリアになるマインドフルネス仕事術』(川野泰周著...
連休明けの「死ぬほどやる気が出ない」を今すぐ解消する8つの方法 (9月19日 19時00分)
3連休明けは誰でもやる気が出ないもの。ようやく本調子に戻る週末には仕事が溜まっていて遅くまで残業する羽目に…といったことは避けたいところです。そこで今回は、休みボケした頭をしゃっきりさせてやる気を出さ...
中国進出で成功する企業と失敗する企業 その決定的な違いとは? (9月19日 18時00分)
人口が14億人にせまり、経済成長の歩みを止めない中国は、日本企業にとっても魅力的な市場。しかし、「チャイナリスク」の言葉通り、企業の中国進出は取引先の倒産や契約不履行など、思いもよらないトラブルで頓挫...
“麻薬戦争の国”メキシコ。若者たちはなぜカルテルに入るのか? (9月19日 13時00分)
メキシコ。近年、日本企業が相次いで進出するなど、ビジネス面で注目を浴びるこの国は、あまりにも大きな闇を抱えていることでも知られる。「カルテル」――麻薬の製造と売買を行い、利益をあげる非合法組織。メキシ...

2017年9月18日

知識ばかりあって説明が下手な「教養バカ」にならない話し方のコツ (9月18日 18時00分)
話をしていて、ちゃんと伝わっているか、相手が自分の話に飽きていないか、といった不安を覚えることはないだろうか。そんなことにならないために、相手にわかりやすく伝えるにはどうしたらいいのだろう。そこには「...

2017年9月17日

53歳フリーランス、年収は以前の3分の1に…。超ズボラな性格で向き合う「老後不安」脱出ルポ (9月17日 21時40分)
ライター、イラストレーター、カメラマン、デザイナー、ミュージシャン、カフェオーナー、コンサルタントなどの個人事業主――いわゆる、フリーランスと呼ばれる人にとって、老後の不安は尽きない。事務手続きや税法...