スポーツコラム 記事一覧

3月26日

【ドバイワールドカップ】日本馬4頭の最高はアウォーディーの5着 世界最強馬アロゲートが優勝 東スポWeb (2時07分)

【UAE・ドバイ25日発】「ドバイワールドカップデー諸競走」の第9レースとして行われたJRA海外GI発売対象レース「第22回ドバイワールドカップ」(メイダン競馬場ダート2000メートル=日本時間同.....

【ドバイシーマクラシック】サウンズオブアースは6着 優勝はジャックホブス 東スポWeb (1時18分)

【UAE・ドバイ25日発】「ドバイワールドカップデー諸競走」の第8レースとして行われたJRA海外GI発売対象レース「第20回ドバイシーマクラシック」(メイダン競馬場芝2410メートル=日本時間同25時...

【ドバイターフ】ヴィブロス優勝!大魔神・佐々木氏はモレイラと歓喜のハイタッチ 東スポWeb (0時49分)

【UAE・ドバイ25日発】「ドバイワールドカップデー諸競走」の第7レースとして行われたJRA海外GI発売対象レース「第22回ドバイターフ」(メイダン競馬場芝1800メートル=日本時間同24時30分発走...

3月25日

【ドバイワールドカップ】武豊 アウォーディー最終追い切りに「いい動き」 東スポWeb (12時04分)

今年はここまでJRA重賞3勝、交流重賞1勝と好調の武豊が初のドバイワールドカップ(日本時間26日未明)制覇を狙う。騎乗馬はダート8戦8連対のアウォーディー(牡7・松永幹)。現地メイダン競馬場の最終追い...

【ドバイターフ】ヴィブロスのオーナー“大魔神”佐々木主浩氏「優勝しかない」 東スポWeb (12時00分)

ドバイターフに出走するヴィブロスのオーナーは元メジャーリーガーの“大魔神”佐々木主浩氏(49)。今回念願だった所有馬の海外遠征を初めて実現させ、米西海岸でのWBCの解説(準決勝)を終え、成田を経由しU...

日本代表の未来は明るい? 「ベテラン回帰」よりも重要な23歳・久保裕也の台頭 週プレNews (6時00分)

「美しい勝利だった。しっかりゲームをコントロールし、戦術のアドバイスをしっかりとリスペクトしてくれた。2、3回、危険な場面もあったが、日本のほうが高いレベルを見せることができた」2018年ワールドカッ...

3月24日

【マーチS】3・30名古屋大賞典“謎の選定方法”余波で波乱の予感 東スポWeb (21時02分)

【マーチS(日曜=26日、中山ダート1800メートル)栗東トレセン発秘話】一見、謎の選定方法だった。来週30日の交流GIII名古屋大賞典(名古屋競馬場=ダ1900メートル)にエントリーした中央馬の中で...

【高松宮記念】レッツゴードンキ梅田調教師が競馬界の女神の直撃に「メンバー的にもチャンスはある」 東スポWeb (21時01分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)稲富菜穂のだいじょばない】どうも、稲富菜穂です。すっかり春らしくなってきましたねぇ。なんてったって、もう高松宮記念!(もちろん、ドバイも楽しみですね...

【高松宮記念】主役不在の大混戦? いや絶対的スプリント能力を持つレッドファルクスの「1強」だ! 東スポWeb (21時00分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)新バージョンアップ作戦】今週末から11週中10週でGI戦…ビッグレース連発の幕開けとなる春の短距離王決定戦だが、スプリント戦線は確たる軸馬不在の.....

【高松宮記念】レッツゴードンキは2枠3番 メラグラーナは6枠12番 東スポWeb (9時19分)

ミッキーアイルが引退し、昨年の覇者ビッグアーサー、ダンスディレクターが故障で戦線離脱…混戦ムードが漂う春のスプリント王決定戦「第47回高松宮記念」(26日=日曜15時40分発走、中京芝1200メートル...

2年連続JRA・GⅠ開幕戦ズバリ「GⅠはアンカツに聞け!!」次回は30日(木曜)発行紙面で「大阪杯」 東スポWeb (8時00分)

大好評の本紙連載コラム「GⅠはアンカツに聞け!!」も今年で5年目に突入!昨年後半戦で“神指南”を連発した安藤勝己元ジョッキーは今年も絶好のスタート。JRA・GⅠ開幕戦となるダート王決定戦「第34回フェ...

3月23日

【高松宮記念】昨秋のスプリンターズS覇者レッドファルクス 仕上がり度だけが焦点 東スポWeb (21時34分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)美浦トレセン発秘話】時に関係者は意図せず取材者を惑わせる発言をすることがある。例えば先週19日の中山オープン・千葉Sに出走したアトランタ。同じダート...

【ドバイシーマクラシック】ポストポンドのヴェリアン調教師 連覇へ虎視眈々 東スポWeb (21時33分)

【平松さとしの重賞サロン】今週末にドバイワールドカップデーが開催される。ドバイターフ(25日、メイダン競馬場=芝1800メートル)連覇を狙ったリアルスティールが回避したのは残念だが、連覇を狙っているの...

【3歳クラシック指数:牝馬編】フラワーC圧勝ファンディーナ 女王ソウルスターリングに迫る「86」 東スポWeb (21時32分)

★フラワーC(阪神芝内1800メートル)=ハイレベルとされる牝馬戦線にまた新たな大物が誕生した。5馬身差で圧勝したファンディーナだ。外めの枠(12番)からスッと2番手につけ、折り合いを欠くことなくリズ...

【3歳クラシック指数:牡馬編】スプリングS制したウインブライト カデナに迫る「78」 東スポWeb (21時31分)

★スプリングS(中山芝内1800メートル)皐月賞トライルの最終戦は2歳王者サトノアレスの始動戦としても注目を集めたが、制したのはステイゴールド産駒ウインブライト。昨年暮れのひいらぎ賞(芝1600メート...

【3歳クラシック指数:牡馬編】若葉S勝ったアダムバローズ「74」でランクイン 東スポWeb (21時30分)

★若葉S(阪神芝内2000メートル)=11頭立ての内訳は重賞好走馬がゼロという、低調なメンバー構成。2分00秒3の走破時計はそれなりでも、レースレベルを加味すれば、その全体評価は微妙だ。勝ったアダムバ...

【高松宮記念】メラグラーナ 馬なりで坂路ラスト12・2秒「ここにきて心身ともに成長」 東スポWeb (21時06分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)注目馬23日最終追い切り:栗東】昨夏に芝1200メートルの短距離路線に転じてからは6戦4勝の南半球産メラグラーナは坂路単走。全くの馬なりのまま4.....

【高松宮記念】シュウジ 坂路で文句なしの動き「落ち着いて馬混みで競馬ができれば」 東スポWeb (21時05分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)注目馬23日最終追い切り:栗東】シュウジは坂路で単走。残り2ハロンあたりから仕掛けられ、4ハロン51・0―12・0秒の好時計を叩き出してみせた。.....

【高松宮記念】レッドファルクス 国内スプリントGI連勝へ「得意の中京が舞台なら安心して送り出せる」 東スポWeb (21時04分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)注目馬23日朝の表情:美浦】昨秋のスプリント王レッドファルクスは厩舎周りの運動で調整された。陣営は万全の態勢を約束。国内スプリントGI連勝に期待.....

【高松宮記念】レッツゴードンキ 抑え切れないぐらいの行きっぷり「確実にパワーアップしている」 東スポWeb (21時03分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)注目馬23日最終追い切り:栗東】レッツゴードンキは坂路で単走。行きたがるのをなだめるため、道中は内ラチ沿いを走らせたが、それでも抑え切れないぐら.....

【高松宮記念】フィエロ 坂路ラスト12・1秒「活気があっていい状態」 東スポWeb (21時02分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)注目馬23日最終追い切り:栗東】フィエロは先週しっかりと負荷をかけられているため、この日は坂路で単走馬なり。サッと脚を伸ばして、ラスト1ハロンは.....

【高松宮記念】バクシンテイオー 半馬身遅れも手応え抜群「展開や馬場の助けが欲しい」 東スポWeb (21時01分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)注目馬23日最終追い切り:美浦】バクシンテイオー(写真左)は南ウッドで僚馬2頭を追走。先頭を走った古馬1000万下には半馬身届かなかったが、手応.....

【高松宮記念】ナックビーナス 馬なりで併入「ソラを使う面があるが鞍上も分かっている」 東スポWeb (21時00分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)注目馬23日最終追い切り:美浦】ナックビーナス(写真右)は南ポリトラックで併せ馬。2馬身追走態勢から、直線では外から馬なりのまま馬体を並べた。キ.....

【大阪杯・1週前追い】キタサンブラック 余力残しで好時計マーク「これまでの休み明けと比較しても仕上がりはいい」 東スポWeb (20時33分)

 【大阪杯(4月2日=日曜、阪神芝内2000メートル)注目馬23日1週前追い切り:栗東】昨年の年度代表馬キタサンブラック(写真左)はウッドでアキトクレッセント(古馬1600万下)、パリンジェネシス.....

【大阪杯・1週前追い】ミッキーロケット アンビシャスに2馬身先着「やればいくらでも動く」 東スポWeb (20時32分)

 【大阪杯(4月2日=日曜、阪神芝内2000メートル)注目馬23日1週前追い切り:栗東】音無厩舎のアンビシャスとミッキーロケットは坂路で併せ馬。スタートから馬体を併せて火花が飛び散るような攻防。ラ.....

【大阪杯・1週前追い】サトノクラウン「ここにきて心身のバランスが取れてきた」 東スポWeb (20時30分)

【大阪杯(4月2日=日曜、阪神芝内2000メートル)注目馬23日1週前追い切り:美浦】今年初戦の京都記念で連覇達成のサトノクラウン(写真中)は中間も順調そのもの。森助手「ひと追いごとに素軽さが出ている...

山の神・神野大地が“救世主”不在の日本男子マラソン界に思うこと「世界と勝負する気持ちがあるなら…」 週プレNews (11時00分)

今季も日本マラソン界に“救世主”は現れなかった。今夏に開催される、ロンドン世界選手権の男子マラソン代表選考会となった4レース(福岡国際、別府大分、東京、びわ湖)で、日本人の最高タイムは井上大仁(ひろと...

セルジオ越後が一喝!「UAEに3連敗するようなら、日本はW杯に出る資格はない!」 週プレNews (6時00分)

アジアで同じ相手に3連敗するようならば、W杯での勝利など期待できないし、そもそもW杯に出場する資格もない。2018年ロシアW杯アジア最終予選の後半戦がスタート。日本はアウェーでのUAE戦(23日)、ホ...

3月22日

【高松宮記念】昨年「Bコース」に泣いたヒルノデイバロー 今年は不気味な存在に 東スポWeb (21時31分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)栗東トレセン発秘話】昨年の高松宮記念のレース直後のこと。検量室で見た昆調教師の表情は明らかに怒りがにじみ出ていた。「いや、別に文句を言っていたわけじ...

【高松宮記念:東西記者徹底討論】ソルヴェイグの若さか阪神C好走のフィエロで一発狙いか 東スポWeb (21時30分)

【高松宮記念(日曜=26日、中京芝1200メートル)東西記者徹底討論】中京開催のラストウイークを飾るのは、春のスプリント王決定戦・第47回高松宮記念。昨年の覇者ビッグアーサーを筆頭に、掲示板に載った馬...