0

ラモス瑠偉氏が東京都民に喝「逃げてどうする、買い占めてどうなるんだよ!」。

2011年3月19日 16時21分 (2011年3月20日 23時45分 更新)
元サッカー選手で、現在はビーチサッカー日本代表監督を務めるラモス瑠偉氏が、生活物資の買い占めや東京からの脱出を図る人たちに「もう一度冷静になれよ!」と喝を入れている。  

冒頭「なんだか無性に腹が立ってる」から始まる3月18日付けエントリーによると、ラモス氏はいろいろな方面から電話をもらう中に、「関西や九州や沖縄や 外国とか なんで逃げないの?」といった話があったそうで、これに「ふざけんな!って言いたい 東京は 普通に生活出来てるじゃん 逃げたくても逃げられないで じっとがまんしてる人々がどれだけいると思ってんの」と激怒。

さらに震災発生後、食料品や紙類などの買い占めをする東京の人たちに「パン1枚 おにぎり1個 カップヌードルでもなんでも贅沢しなけりゃ2、3日位過せるだけのたくわえなんて 東京の家だったら普通あるだろ なのに必要以上に買い占めに走り マーケットはとんでもない状態 ガソリンだって本当に必要なところにまわらなくなってる もっと冷静になれよ!!!」と、怒りが収まらない様子だ。

また、続々と母国へと帰国している外国人にも触れ、「帰りたい外人なんか さっさと帰れ!」とピシャリ。加えて「残った俺達日本人でもう一度立てなおそうよ! 生き残ってる俺達が犠牲になった人達の分まで頑張らなかったら 魂だって安らかに神様の所まで行かれなくなっちゃうよ」と力強く呼び掛けた。

そしてエントリーの最後はこう締めくくられている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品