WWEスター“超合金戦士”が死去、今年4月にWWE殿堂入りしたばかり。

2014年4月9日 17時30分 (2014年4月10日 23時45分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
米プロレス団体・WWE(旧WWF)最大級のスターで、主に1980~1990年代に活躍した“超合金戦士”ことアルティメット・ウォリアーさんが亡くなったことがわかった。54歳だった。

WWE公式サイトの発表や米メディアの報道などによると、ウォリアーさんの死因については明らかにされておらず、亡くなったときの状況は不明。妻と2人の娘がいたという。

ウォリアーさんはWWEでの輝かしい活躍が認められ、今年、WWE殿堂入りを果たしたばかりだった。

この訃報を受け、かつて名勝負を繰り広げたハルク・ホーガンやTriple H(HHH)などがTwitterで追悼のコメントを寄せている。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20140425436.html

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品