0

【柔道】小川ジュニア 雄勢が念願の国際大会初V

2016年11月21日 11時30分 (2016年11月21日 16時11分 更新)

小川雄勢

[拡大写真]

【中国・青島20日発】柔道のグランプリ・青島大会で、暴走王・小川直也(48)の長男で男子100キロ超級の小川雄勢(20=明大)が優勝。雄勢にとっては念願の国際大会初Vとなった。

 初戦で韓国、準決勝でモンゴル、決勝ではロシアの強豪を撃破。13日の講道館杯(千葉)では3回戦敗退だったが、2020年東京五輪へ向け出直しとなる大会で結果を出した。

 小川も息子のサポートと応援のため現地に駆けつけており「精神的にたくましくなったかな。(講道館杯で)負けてから1週間でよく立て直したよ」と目を細めていた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品