0

高雄が誇る絶品のワンタン麺 / 台湾・高雄の「潮州饂飩麺(チョウシュウ・フントゥンミェン)」

2017年6月19日 08時30分 (2017年6月26日 06時02分 更新)
台湾第二の都市・高雄。

台北に次ぐ規模を誇る高雄は、台湾の南部に位置する都市で、古くから天然の良港として知られ、別名「港都」とも呼ばれています。

日本との関係で言えば、現在では、東京、大阪、福岡、北海道と日本各地から高雄国際空港へ直行便が就航していることもあり、日本との直接の往来も増え、台湾の空の玄関口としての需要も伸びつつあります。

そんな高雄には、絶品のワンタンとワンタン麺で人気を博しているお店があります。

それが今回ご紹介する「潮州饂飩麺(チョウシュウ・フントゥンミェン)」です。

・高雄のグルメが集まる場所・苓雅市場(リンヤー・マーケット)エリア
こちらのお店があるエリアは高雄の地下鉄レッドラインの三多商圏(サンドゥオシャンチュェン)駅と中央公園駅のちょうど中間にある、すこしアクセスしづらいエリア。

しかしながらこのエリアは美味しい水餃子やたっぷりと豚バラが乗った美味しい魯肉飯(ルーローファン)が味わえるお店など、美味しいものが所狭しと集まっているグルメスポットです。


・人気のワンタンスープとワンタン麺
こちらで人気のメニューといえば「ワンタン」。

餛飩乾麺が汁無しのワンタン麺で、餛飩湯麺がスープが注がれたワンタン麺です。

こちらの人気のワンタンは、1つ1つお店の中で丁寧に手作りされています。

その美味しさはしっかりと詰まった餡(あん)と中に潜ませてあるエビ。ワンタンを頬張れば、口の中一杯に餡のウマミとエビの優しい甘みが広がっていきます。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品