1

魔女の気分を体感できる!映画『メアリと魔女の花』をイメージしたカフェが東京ソラマチにオープン!

2017年9月22日 02時30分 (2017年9月29日 16時21分 更新)


現在公開中のアニメーション映画「メアリと魔女の花」。「借りぐらしのアリエッティ」や、「思い出のマーニー」の米林宏昌監督の最新作です。

そんな映画「メアリと魔女の花」の世界観を再現したカフェ「メアリと魔女の花 ガーデンサンドカフェ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」が、9月15日から11月5日の期間限定でオープン。

同カフェは、9月2日まで表参道で開催していたが大変好評だったため、第2弾のオープンが決定。表参道のカフェとはまた違った雰囲気を体感することができます。



店内に入るとそこはもう映画『メアリと魔女の花』の世界。作中に登場する魔法大学「エンドア大学」をモチーフにしており、メアリと一緒に「エンドア大学」に入学したかのような気分を楽しむことができます。

ガーデンサンドカフェでは、映画の世界観を感じられるユニークなメニューが豊富に揃っています。



・5種類の「ガーデンサンド」プレート

まず、ガーデンサンドカフェに来たら食べていただきたいメニューは「ガーデンサンド」。サラダに包まれた具だくさんでジューシーなサンドイッチは、「てりやきチキン」、「ダブルたまご」、「カモのパストラミ」、「ベジタブルチーズ」、「エビブライ&アボカド」の5種類から選ぶことができます。

一番オススメするのは「エビフライ&アボカド」。ボリュームのあるエビフライと舌触りが滑らかなアボカドの組み合わせは相性抜群。プレートにはメアリが出会うほうき、黒猫、スープ、ポテトなどが添えられている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • いぬ研究所 通報

    ガーデンサンドはココアに似た甘みだが硬くて厚い。 お一人様ではさすがに3段が限界だろう。少食な人は1つだけが無難。 マダムの眼鏡は他のメニューにも付くので、無理して狙わなくとも…

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品