『海猿3』主題歌 EXILEに決定

2010年6月25日 12時04分 (2010年7月4日 11時12分 更新)
伊藤英明主演映画『THE LAST MESSAGE 海猿』(9/18公開)の主題歌に、日本を代表するアーティスト「EXILE」が決定。主題歌タイトルは「もっと強く」。愛する恋人のために、愛する妻、愛する夫、愛する子供のために、もっと強くありたいという気持ちを切々と歌った楽曲となっており、海猿スピリットに共感してくれたHIROや、ATSUSHI、メンバーが、最高に良いバラードを作ったという。

2004年に劇場用映画として生まれた『海猿』は、大ヒットを記録。翌05年にその続編が連続ドラマ『海猿 EVOLUTION』として放映され、2006年には映画『LIMIT OF LOVE 海猿』が公開。その年の日本映画興行収入No.1を獲得しシリーズのフィナーレを飾った。しかし、ファンの間で署名運動まで起こるなど続編を望む声が大きくなり、4年の時を経て遂に『海猿』シリーズ完結編が始動することになった。伊藤英明、加藤あい始めキャスト・スタッフ陣が並々ならぬ決意で挑むファイナルプロジェクト。

そして、"最後"の『海猿』は3D作品(2D同時公開)として公開する事が決定。海水が、炎が、血と汗が、そして涙が、まさにスクリーンから飛び出し観る者を大迫力の映像体験に誘う。

最期の時、愛する人に何を残すのか―。

『THE LAST MESSAGE 海猿』
2010年9月18日(土)全国ロードショー

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

 完成した「やなせたかし朴ノ木公園」で、遺骨が納められた詩碑に手を合わせる子どもたち=20日午後、高知県香美市

ファン、やなせたかしさんしのぶ 実家跡地の墓地公開

注目の商品

携帯電話でニュースをチェック!
携帯ポータルサイト「エキサイトモバイル」