0

料理人レイチェル、火山のような「レモンケーキ」に挑戦

2017年3月18日 07時00分 (2017年3月22日 05時55分 更新)
料理とアートを愛するレイチェル・クーがヨーロッパ各国へ食の冒険に繰り出す『レイチェルのおいしい旅レシピ』が、3月18日(土)の25時、20日(月)・21日(火)の25時40分からEテレで放送される。

同番組は、イギリス出身のフードライター兼料理人のレイチェル・クーが、ヨーロッパ各地を巡って、文化や料理を紹介し、それをヒントにレイチェル流にアレンジした料理を披露する、イギリスBBC制作の日本語版。『レイチェルのパリの小さなキッチン』に続く新シリーズだ。「料理は絵に似ています。食材は色。料理人がその色を組み合わせて、傑作を作る」と語る彼女の独創的な料理は、見ているだけでも心を豊かにしてくれる。

18日は、レイチェルがイタリア南部の風光明美なアマルフィ海岸を訪れた様子を放送。山の斜面に家庭菜園が作られ、太陽を浴びた野菜や果物が鈴なりになっている。それを見たレイチェルは野菜をふんだんに使ったイタリア伝統のサラダ「パンツァネッラ」に挑戦。イタリア国旗を模した美しいサラダが出来上がる。続いて、アマルフィ海岸の評判のレストランをレイチェルは訪れ、野菜を見事に使いこなした料理をヒントにズッキーニのリングイネを作る。また、ベズビオ火山をイメージした迫力満点のレモンケーキはロンドンの友達にも大好評を博す。

関連記事

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品