0

ゾフィー、優勝賞金1000万円は元妻の息子の進学費用に…切なる願い明かす

2017年9月26日 06時00分 (2017年9月28日 17時47分 更新)
お笑いコンビ・ゾフィー(上田航平・サイトウナオキ)が、『キングオブコント2017』のファイナリストに決定。テレビドガッチのインタビューに応じ、決勝に向けた意気込みなどを語った。

2014年に結成しフリーで活動すると、3年連続準決勝突破。そして4回目の今年、ついに初の決勝進出を果たした2人。ファイナリスト発表イベントで「フリーなのに決勝にいったということが格好良い! 頑張ります!」と喜んだ上田は、イベント後のインタビューでも「努力の甲斐あって決勝に行けたので、ものすごくテンションが上がっています! このまま優勝を目指して行きたいと思います!」とノリノリで語った。

また、事務所に所属していないため「優勝賞金1000万円をもらえば全額自分たちのものにできる。それもまたテンションが上がる」とリアルな事情を明かしつつ、使い道について、上田は坊主頭を見せつけながら「良いバリカンを買いたい」とニンマリ。

一方のサイトウはバツイチで、元妻には中3になった息子がいるという。彼とは今でも仲良しだというサイトウは「彼が私立高校でも公立高校でもどちらでも行けるよう、賞金をもらいたい」と優しい一面を見せていた。

決勝の様子は、10月1日(日)19時よりTBS系列にて4時間にわたって生放送。アンガールズやジャングルポケットといったベテラン勢はもちろん、にゃんこスターとゾフィーといったフリーの芸人たちの活躍も見どころの一つとなる。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品