0

6日 九州から関東 雨強まる 肌寒い

2017年10月6日 06時46分 (2017年10月7日 09時27分 更新)

きょう6日は、発達した雨雲が九州から関東まで広がる。太平洋側を中心に激しい雨の恐れ。気温はきのうより低く、昼間も肌寒い。一方、東北と北海道は日差しがあり、気温がきのうより上昇。


きょうの天気

低気圧が西から近づいてきています。今朝、すでに九州では雨脚の強まっている所があり、発達した雨雲はジワジワと東へ広がります。
【各地の天気(西から)】
沖縄はおおむね晴れる見込みです。
九州と四国は一日雨や雷雨でしょう。特に雨が強まるのは、九州は昼過ぎまで、四国は夕方からで、非常に激しく降る所もありそうです。低い土地の浸水や、道路の冠水に十分な注意が必要です。また、川の水かさが急に増す恐れがありますので、むやみに近づかないでください。
中国地方もすでに雨が降っていて、きょういっぱい続くでしょう。夜は雨脚の強まる所もあります。
近畿と東海は昼前から広く雨で、夕方以降は雷が鳴ったり、激しい雨の降る所もあるでしょう。沿岸部は風も強まり、横殴りの雨になる所もありそうです。大きめの傘やレインブーツが役に立つでしょう。
北陸は昼過ぎから雨で、夜はザッと強く降る所もありそうです。
関東も、早い所では昼過ぎから雨が降り始め、夕方以降は広く雨。夜は本降りになり、千葉県では局地的に激しく降るでしょう。風も、沿岸部ほど強まります。
東北は、雲が多めながら、ときおり日が差すでしょう。夜は雲が厚みを増して、太平洋側では雨の降る所もありそうです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品