0

オリーブオイル1本で美肌が手に入る!? オリーブオイル美容法とは?

2009年11月20日 21時00分 (2009年11月22日 16時43分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
スキンケアに力を入れたい! でも、できるだけお金はかけたくない。そう思いつつ今日も化粧ジプシー……。そんな毎日を繰り返していたところ、「食用オリーブオイルでできるケアがある」というウワサを聞きつけました。オリーブオイルでお肌のケア? さっそく、ニューハーフ美容研究家の岡江美希先生に聞いてみました!

「食用オリーブオイルは文字通り、口に入れても安全なオイル。もちろん、石油系合成界面活性剤は含まれていません。さらに、どこのスーパーでも低価格で手に入れることができます。使い続けると顔のくすみが取れ、ツヤ肌が持続するとともに外的刺激から肌を守るバリア機能を高められますよ」(岡江先生)

くすみが取れて、ツヤ肌持続!? さっそく、気になるオリーブオイル美容法を3つご紹介いただきました!
※二の腕などで数時間のパッチテストをしてから行ってください。使用感には個人差があります。

■オリーブオイルでクレンジングを!
「まずは現在使っているクレンジングを、食用オリーブオイルに切り替えてみてください。オリーブオイルは母乳に含まれている脂肪や体脂に近いため肌に安全で、メイクや皮脂だけでなく、毛穴の奥深くにつまっていた汚れもキレイに落とすことができますよ」

メイクや毛穴の汚れをやさしくスッキリ取り除くことで、化粧水や美容液の浸透がよくなり、肌がワントーン明るくなる効果もあるのだとか。

■オリーブオイル+氷で化粧直しいらずの肌へ!
「オリーブオイルで顔をやさしくマッサージした後、ティッシュでオイルを軽くオフしてからぬるま湯で洗い流します。洗顔をした後、タオルで水気を拭き取ってから化粧水と保湿液をつけ、さらに氷をいれた蓋付きガラス瓶(ジャム瓶などの空き瓶など)を3分ほど肌の上を滑らせます。こうすると毛穴が引き締まり、化粧直しいらずの肌へ」

朝の洗顔時にすると、冷たさで目がパッチリ! 氷による冷たい刺激が強く感じる人は、1、2分間からスタートすると◎。

■オリーブオイル+小麦粉で毛穴ケア!
<小麦粉パックの作り方>
1.大さじ1杯程度の小麦粉と、同量の水を加える
2.なめらかになるまでスプーンで混ぜて、完成

「毛穴の汚れなど、気になる部分にオリーブオイルをなじませた後、ぬるま湯で洗い流してタオルで軽く水気を拭き取りましょう。そして、小麦粉パックを肌の上にのせ、伸ばしていきます。5-10分程度で乾いたら、ぬるま湯で洗い流していつものスキンケアを。大事な肌水分を奪うことなく、毛穴の汚れを取り除くことができますよ」

パックのしすぎは肌の負担になってしまうので、「表面が乾いてきたかなぁ」と思った程度で洗い流すのがベター。

「私も一時期、肌荒れに悩まされていたんですよ」と話す、岡江先生。今の岡江先生のお肌から、とてもそんな過去を想像できませんが……。

「肌荒れを改善しようと試行錯誤した末、肌荒れの原因にもなる肌ストレスは、紫外線や乾燥だけでなく、クレンジング剤に含まれている石油系合成界面活性剤からも受けていることに気づいたんです。そして、出会ったのがオリーブオイルでした。顔だけでなく全身にも使えるので、オイル系クレンジングが苦手という人は、足や腕のマッサージオイルとして活用してみてくださいね」

ありがとうございました。
料理に使うオリーブオイルでクレンジングするとはビックリしたけど、確かに口に入れられるものが肌に危険なはずないですもんね! 私の場合、キッチンにオリーブオイルがあるかどうかを確認するところから始めないといけませんが。


岡江美希先生のオフィシャルサイト
http://miki333.st

『オリーブオイル2週間美肌レッスン』(主婦の友社)
http://www2.shufunotomo.co.jp/webmado/detail.php3?isbn=978-4-07-259620-3

吉住夏樹/プレスラボ)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品