“パパママ婚”サポート開始 リゾ婚のワタベウェディング

2011年7月21日 20時30分 (2011年8月4日 11時15分 更新)
式を挙げたいパパとママをサポート
リゾート挙式や海外挙式などを多く手掛けているワタベウェディング株式会社(本社京都市)では、北関東エリアの中核店舗となる埼玉県の「大宮ソニックシティ店」のオープンに併せて、「“パパママ婚”サポートサービス」を7月初旬から開始した。

今回サービスを開始した4店舗は「ソニックシティ大宮店」・「ミラザ新宿店」・「新宿ドレスサロン&フォトスタジオ」・「名古屋グランドプラザ」である。近年、増加傾向にある“パパママ婚”に対応してのサービス提供となる。

メールや電話で挙式の相談
入籍するカップルのうち、結婚式を挙げる組数は年々減少傾向である。“できちゃった結婚”だったり、入籍する時には金銭的な余裕がなかったなどという理由で結婚式を挙げなかった夫婦は多い。入籍から数年後、子育てが落ち着いた頃に、挙式を子どもと一緒に行う“パパママ婚”が増加している。

同社によると「“パパママ婚”サポートサービス」とは、子ども連れで「リゾート婚」を希望のカップルに対する、電話とメールでサポートを行うサービスだという。

東京のコールセンター「ウェディングなび・デスク(0120-41-2141)」に電話をすると、経験豊富なママスタッフが挙式の相談に応じる。通常4回ほどの来店による挙式の打ち合わせが1回の来店で済ませることが可能となる。

おもちゃ・ベビーベッド・DVDなどのあるキッズルームが新設され、子ども連れでも挙式の打ち合わせがしやすいような配慮がされている。

同社では、“パパママ婚”に対応して、現地直営施設の授乳室などの設備情報のマニュアル化や日本製のベビーカーのレンタルなどのサービスを開始した。子ども連れでも安心して挙式が行えるように、さまざまなサービスの提供を行っている。

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品