日本人男性の幼女好きは異常?先進諸国のロリコン情勢

2011年9月15日 18時00分 (2011年9月24日 08時45分 更新)

日本人男性は若い女の子が大好きです。マンガやアニメなどのオタク文化では少女が活躍する作品が多く、日本はロリコン男子率がとても高いと言えるでしょう。

そのオタク文化は海の向こうでも大人気。世界中のロリコンから支持されていますが、欧米のロリコン事情はいかがなものなのでしょうか? 海外情報研究家の今野舞子さん(※1)に伺いました。

 

■欧米ではロリコン=犯罪者!

今野さん曰く、海外では児童ポルノが厳しく規制されていて、ロリコン系のポルノは所持しているだけで“犯罪”とみなされるケースがあるのだそうです。

「例えばオーストラリアでは、ある男性がインターネット上に18禁の同人マンガを公開したところ、最高裁判所によって児童ポルノであると認定され有罪判決が下された例があります。(※2)被告に課された刑は3,000オーストラリアドルと、2年間の試験観察。刑務所に入れられてはいないものの、法に反し罰されたことに変わりはありません」

ちなみに、G8(イタリア、ドイツ、カナダ、日本、アメリカ、フランス、イギリス、ロシア)の中で、児童ポルノの所持が合法なのは日本とロシアだけなのだとか。

 

■日本はロリコンに優しい国!?

上記から、日本がいかにロリコン男子に優しい国なのかがわかります。なにせポルノ同人誌や美少女アニメ、ロリ系AVが18歳以上であれば自由に購入できるのですから。ネット上でも閲覧できます。

それらの行為自体が欧米では違法になる一方、日本はまだまだ法規制が緩いのが現状。かつて東京都知事の石原慎太郎氏が、児童ポルノ規制を訴えたときには、ネットでは不満が爆発していました。

それほど日本男子とロリは切っても切れない関係なのです。ひょっとしたら行政も自分たちが見られなくなるのが嫌で規制をしないのかもしれません。

 

■ロリ好きの彼氏にへこむ女子も!

ところで、ロリコン趣味がみんなモテない男の逃避なのかというとそうではありません。例えばネット上のお悩み掲示板では、時おり「彼氏がロリコン……許せる?」などといった相談が見受けられます。

彼氏の趣味が二次元かつロリ系ポルノだとわかって悩んでいる女子が大勢いるのです。それでも日本中の男子を魅了してやまないロリアニメやマンガの数々。

それだけ日本男子のロリ系ポルノへの執着心が強く、手の施しようもないのでしょうか?

 

というわけで、次回はロリコン男子の治療法について掘り下げていきたいと思いますので、こちらもお楽しみください!

 

【参考】

※1. 海外情報研究家 今野舞子

※2. Simpsons cartoon rip-off is child porn – judge | Stuff.co.nz

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品