本当に気持ちいいセックスをする極意を、専門家が指南!

2012年8月15日 22時00分 (2012年9月3日 18時30分 更新)
【質問者:20代女性】
1年付き合ってる彼がいます。仲はいいのですが、セックスのことで悩んでいます。正直、今まであまり気持ちいいと思ったことがありません。彼が色々してくれるのに、興奮できないというか……あまり感じません。でも、彼が気持ちよさそうにしているところを見るのは好きです。もしかしたら、自分は責めるほうが好きなSなのかも、と思うこともあります。どうしたら、自分のタイプにあったセックスができるのでしょうか?

●A.色々なセックススタイルを女性向けDVDでお勉強してみましょう!

ご相談ありがとうございます。愛と性の専門家ラブセラピストNaomiです。

実は、「セックスで気持ちいいと思ったことがない」という女性はけっこういます。相手の男性の技術や、体の相性などにもよるのですが、女性自身が自分のセックススタイルと合わないプレイをしてしまって、心から楽しめていないことが原因のひとつではないかと思っています。

例えば、受身が大好きなMの女性が、男性を責めるSを演じていたりすると、絶対に気持ちよくなることはできませんよね。また、激しいセックスで興奮するタイプの女性もいれば、極限まで焦らされるセックスが大好き! という女性もいます。

本当に気持ちいいセックスをする極意は、自分のセックススタイルを楽しむということです。まず、自分はどんなセックススタイルが好きなのかな? と考えてみましょう。

・SMプレイが好きなのか、羞恥プレイが好きなのか、言葉攻めが好きなのか。
・男性から気持ちよくしてもらうのが好きなのか。
・男性を気持ちよくさせるのが好きなのか。
・そもそも、自分は男性が好きなのか!?

なんて、改めて考えたことってあまりないかもしれないですよね。でも、自分がどのスタイルが好きなのかによって、相手に求めるプレイ内容も相手自体も全く変わってきます。

ちなみに、私自身はもともと受身のMだと思い込んでいました。でも、AVのまねをして受身を演じてもあまり気持ちいいと思ったことなくて。風俗のお仕事をしているうちに、本当は男性を攻めるのが好きなソフトSだということがわかりました。自分が攻められても、どこか冷静なんですが、男性をもだえさせたり、男性が興奮しているお顔を見ると興奮しちゃうんですね(笑)。

それに気づいてから、積極的に自分が主導権を握るようになって、セックスを楽しめるようになりました。彼も、Sだと思い込んでいたけれどM的な資質もあって、私達なりのスタイルができてきました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品