激安のはずが業務用スーパーで大損!やりがちな失敗5【1/3】

2012年8月27日 17時00分 (2012年8月30日 18時11分 更新)


最近ちまたで増えている業務用スーパーや大型スーパー、量販店。普通のスーパーでは見かけない大きなサイズ、容量、割安なものがいっぱいで、買い物を楽しんでいる方も多いのではないでしょうか? しかし、宝探しのような楽しい気分で、ついうっかり買いすぎてしまったり、失敗したりすると言う声もよく聞かれます(筆者もその一人です……)。せっかくオトクに買おうとしたはずが、うまく使いきれなかったらもったいないですよね。
そこで、業務用スーパー系の代表として、会員制の倉庫型スーパーのコストコ(コストコホールセール)について詳しい、『コストコ通』管理人のコス子さんにお話をお聞きしました。コストコのお話をメインに、業務用スーパーで失敗しがちなパターンを実体験を含めて5つ教えてもらいます!
次回はこちらです。

■1:シロップやチョコがかかったドーナツ(12個入り)
コストコでも人気のドーナツ。12個が平たい箱に並べられているもので、安くて美味しいと人気の商品です。ところが、チョコレートやシュガーシロップがかけられているものは要注意なのだそう。
「コストコのベーカリーは、大容量にもかかわらず賞味期限や消費期限が短いので注意が必要です。消費期限までに食べられない場合は、ご家庭で冷凍保存をすることになると思いますが、シロップやチョコがかかっているものだと、解凍するときにベトベトになり、食感もまるで変わってしまいます。何もかかっていないプレーンタイプなら大丈夫ですが、上にチョコやシロップがかかっているものの冷凍保存は、できれば避けた方がいいです。友達などと分け合って、賞味期限内に食べきれるようにした方がいいと思います」

■2:巨大ケーキ
コストコでひときわ目を引く、ハーフシートケーキという名のおよそ3kgの手作り巨大ケーキ。もはやウェディングケーキ並みの大きさです。
「ホームパーティー用に買ったのですが、気合いを入れて挑んでみても、半分も食べられませんでした。その後数日間、ケーキを食べる日が続きました」
お店で見ると、まわりの商品の大きさと比較して錯覚を起こし、それほど大きくは見えませんが、自宅に持ち帰るとものすごく巨大。冷蔵庫の空きスペースにも多分入りません。
「あの大きさを侮ってはいけないですね。公称”48人分”なので、よっぽど大人数が集まるときに購入するか、食べる人数が少ないときは、お客さんにそれぞれ持ち帰っていただいた方がいいかもしれないですね」

引き続き、次の記事では、業務用スーパーなどで失敗しがちなパターン残り3つを紹介していきます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品

携帯電話でニュースをチェック!
携帯ポータルサイト「エキサイトモバイル」