【速報】GACKTの秘密のベールが剥がれた!愛人に隠し子の存在!

2012年9月7日 11時20分 (2012年9月21日 14時58分 更新)
GACKTらしい?カナダに愛人と隠し子が!
ミステリアスな雰囲気が人気のGACKT(39)に東京国税局の査察官が入り話題になる中、週刊文春がカナダに存在する愛人と隠し子を確認したと報じている。

芸能界でカリスマ的存在のGACKTがオーナーの世田谷にあるマンションに国税局が強制調査に入った。このマンションにはGACKTの叔母(マネージャー)や事務所が入っているという。

そして、週刊新潮によると強制調査時にはGACKTの恋人ICONIQも居たという。

所得隠しの疑い?
週刊文春によると、これまでも毎年のように税務調査に入られ、昨年は追徴課税1億2千万円を納めたというGACKTだが、今回の強制調査の理由は数億円規模の悪質な所得隠しの疑いだという。

隠し子も発覚
10年前、TVのアシスタントガールと世田谷のマンションで同棲、愛人は妊娠。GACKTは、子供は認知せず、日本から出ることを条件に、生活の面倒を見ると約束したという。(週刊文春より)

2005年に女児が誕生し、オーストラリアから2008年、現在のカナダ・バンクーバーの高級コンドミニアム(推定家賃は月、40万円)に移っている。

今回の査察でGACKTの資金の流れを調べる内に、週刊文春がカナダで暮らす愛人のもとに金銭がが流れている事実を掴み確認したという。

ミステリアスなGACKTが魅力だが、今回の事件で秘密のベールが次々と剥がれていく。恋人ICONIQとの関係はどうなるか?また、脱税容疑は晴らせるのか?これからのGACKTから目が離せない。

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品