0

痩せない原因はコレだった!超危険な「生活習慣」5つ

2012年9月22日 12時12分 (2012年10月2日 19時44分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

「キャベツダイエットにトマトダイエット……いろんなダイエットに挑戦したけれど挫折した」という経験はありませんか? ダイエットを成功させるには、“ハードな運動と食事制限”と頭で分かっていても、なかなか行動には移せないものです。

そこで、極端なダイエットに挑戦するのではなく、今までの生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか? 例えば、食事のあとには必ず甘いスイーツを食べることが習慣となっているあなた。その習慣さえ改めるだけで、簡単にスリムな体が目指せるんです!

さらに、偏食ダイエットでたびたび陥る栄養不足にもならないので、健康的にダイエットができます。さあ、あなたの“太る原因”はどのタイプ? 自分の生活習慣を見直しましょう。

 

■太る原因5パターン

(1)虫歯

意外な原因がこれ。「虫歯とダイエットになんの関係があるの?」と思いますよね。しかし、とても深く関係しているんです。虫歯や口腔内の疾患があると太ります。それは、咀嚼が十分にできないため。

歯や顎が健康でないと、噛む事が苦痛になってしまいます。すると、食べ物が柔らかいものなどに偏りがちになり、噛まずにかき込むように食べるようになります。噛まないで飲み込むと食べた気がしないので、食事の満足感を得られなくなるのです。結果、胃がもたれるほど食べていた、ということになってしまいます。

ダイエットの秘訣は、ずばり“よく噛むこと”。よく噛むために、虫歯や口腔内の疾患は早めに治しましょう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品