0

メモしない、すっぴん…今年も入ってきた!ヤバすぎる新人5選

2013年4月3日 18時15分 (2013年4月5日 23時12分 更新)
4月に入ってから早3日。みなさんの会社の新人は、慣れない仕事に奮闘していることでしょう。

業務でわからないことがあるのは当たり前なのですが、自分の常識を他人に押し付け、あたかも社会の常識のように振る舞う、ちょっと困った新人というのも存在します。

今年はいったいどんな困った新人が社会人デビューしたのでしょうか?
みなさんの声を集めてみました。

今年も来たぞ!ヤバすぎる新人5選

さっそくみなさんが遭遇した、ヤバい新人について聞いてみました。

●その1:まさかの通勤手段

「新しく入ってきた男子が、入社2日目にしてスケボーに乗り出勤してきました。なぜスケボーに乗ってくるのか聞くと、『家が近いんで、歩いてくるよりこっちのほうが早いんっす』。イヤ、そういう問題じゃない!」(33歳/不動産)

●その2:夜に顔が完成

新入社員の女子の教育係になった私。すっぴんだし、髪も適当にまとめているだけだし、地味な子かな? と思っていたら、退社1時間前になってトイレに立っていきました。戻ってきたと思ったら、つけまつげバッチリのギャル風メイクに、髪もコテでグリングリンに巻いてきたんです。就業時間中なんだけど? とキレたくなりました」(28歳/メーカー)

●その3:手書きでメモしない

「新人に仕事を教えようと思って、『ちょっと来て』って呼んだんです。そしたら普通、メモ帳とペンくらい持ってくるじゃないですか? でも彼が持ってたのはスマホ。まさか、と思ったんですが、話したことは全部スマホにメモしてました。説明する気も失せますよ」(36歳/流通)

●その4:怖いもの知らず

「数年ぶりに若い子が入ってきたので、女子社員数人で一緒にランチに行くことにしました。その中には女子社員のお局的存在Aさん(34歳)もいたのですが、新人ちゃんがAさんの年齢を知った瞬間『えーっ! 結婚したくないんですかぁー!?』と質問。結婚したくてもできないんだよ……若い子は怖いもの知らずだなぁ、とヒヤリとしました」(26歳/保険)

●その5:ソーシャル世代すぎる!?

「作業のミスを指摘したら、舌打ちされた。『ってか、これ俺がやんなきゃダメなんすか?』とも言われ、カチンときてちょっと怒ってしまいました。その日の夜、同僚女子から『新人君のツイッターにあんたのこと書いてあったよ』とURLつきメールが。見ると、『会社のクソババア本当に死ね。ブス』など罵詈雑言が書き込まれていた……」(32歳/情報)

今年の新入社員は「さとり世代」

生まれたときから不況のど真ん中で、ムダなことやせかせかしたことを嫌う、さとり世代。まさに今年の新入社員は、この世代に当たります。
なにも求めない「さとり世代」、どう育てていくのが正解なのでしょうか。
社会人の先輩のみなさん、もう少し、彼らの仕事っぷりを見守ってあげてくださいね。

1
関連商品
会社あるある [ 別冊宝島編集部 ]

Written by かーねこばーん

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品