和歌山県の婚活支援サイト「わかやま出会いの広場」がオープン ただいま会員募集中

2013年5月1日 14時46分 (2013年5月7日 12時07分 更新)

和歌山県は今年度より婚活支援の取組みを開始し、4月15日には出会い応援サイト「わかやま出会いの広場」をオープンさせました。(参考:和歌山県 出逢いの春に「春さがし 花咲く頃に始まる出逢(あ)い」参加者募集中*3月22日締切*

和歌山県の生涯未婚率は年々上昇しています。逆に人口は減少する傾向にあり、減少率は近畿地方で最高の0.73%。県は生涯未婚率の上昇と少子化に歯止めをかけるべく、婚活支援をスタートさせました。

まずは婚活男女の出会いを応援するサイト「わかやま出会いの広場」をオープン。6月からは毎月2~4回程度の婚活パーティや婚活ツアーなどを開催し、来年3月までには計24回開催する予定なのだとか。

「わかやま出会いの広場」の初回イベントは、6月に開催される自然博物館での閉館後の夜の水族館イベント。めったに入れない閉館後の水族館を楽しめるチャンスです。

「わかやま出会いの広場」主催のイベントへの参加対象者は、和歌山県在住または在勤の20歳以上の独身男女、そしてわかやま婚活イベント会員の登録をしている方、となっています。イベントへの参加費は別途必要となりますが、会員登録は無料。

まずは会員登録をしてみてはいかがでしょうか?お問い合わせは、和歌山県福祉保健部福祉保健政局子ども未来課(073―441-2492)まで。

わかやま出会いの広場

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品

携帯電話でニュースをチェック!
携帯ポータルサイト「エキサイトモバイル」