0

トラブル肌が綺麗に!シミにもオススメの“はちみつ美容ケア”

2013年9月19日 08時01分 (2013年10月3日 07時03分 更新)

トラブル肌からピカピカに。

乾燥肌に脂性、シミのある顔。病院に行っても治らないトラブル肌や、治ってはぶり返すアトピー。これらのお肌の悩みが解消する可能性大!の、革新的な肌ケア“はちみつ美容法”について、はちみつ美容研究家の東出姉妹に聞きました!

東出姉妹の姉・佳子さんは、中学校時代にでき始めたニキビに長く悩まされ、妹の直子さんは、子供の頃からアトピー性皮膚炎を患い、ひどいときには顔面全体が赤く腫れて化粧などとてもできない状態だったこともあるそう。

ところが、二人とも現在のお肌はつるピカ!その理由は?

「美と健康をテーマにした飲食店を経営していた頃のことです。賞味期限が切れた食品は捨てるしかなく、もったいないと思っていました。同時にニキビ肌に悩んでもいたので、あまった食材を肌につけてみることにしたんです」(佳子さん)

まず試したのはヨーグルト。それからすりおろしバナナ、アボカドと小麦粉など、次々と食材を顔に塗ってみたそう。でも、効果は可もなく不可もなく…。

「ニュージーランド産のはちみつをいただいたので、クレンジングや洗顔料に混ぜて顔を洗ってみると、今までにない保湿力を感じたんです。これはいいかもと思い、はちみつスキンケアを続けました。

すると1週間後、母に『肌が綺麗になったんじゃない?』と言われました。これまで一度も肌を褒められたことがなかったので、嬉しくて。それで、はちみつスキンケアを続けたところ、どんどん肌の調子がよくなって、ずっと悩んでいたニキビがすっかり消えてしまったんです!」

そこで、妹の直子さんにさっそく勧めた佳子さん。

「子供の頃からアトピー性皮膚炎で、食べ物や飲み物、日差しなどですぐにアレルギーを起こし、肌が真っ赤に腫れてしまうことが悩みでした。ところが、姉に勧められたハチミツ美容法をやってみたら、肌の具合が徐々によくなり、3カ月目にはアトピー特有のサメ肌が綺麗にキメの整ったお肌に!長年の悩みが解消して本当に嬉しかったです」(直子さん)

そこから、二人ははちみつ美容家としての活動をスタートさせたそうです。

「実は、うちの母も、顔にできた大きなシミを長いこと気にしていたのですが、はちみつ美容法を行ったら、薄くなって肌がとても綺麗になりました。美白やくすみ取りなど、アンチエイジングにもオススメです。あらゆる肌トラブルにお悩みの方にぜひはちみつ美容法を試していただきたいですね」

CHECK!はちみつ美容法

■はちみつの選び方

1.100%天然のはちみつで「非加熱」であること

正式な「はちみつ」とはミツバチが花の蜜を採取し、巣の中で加工、貯蔵したもののことをいい、8割が糖分、2割が水分で構成されています。この割合を守るため、加熱して水分を飛ばしているはちみつもありますが、加熱するとビタミンやミネラル類などの有効成分が死んでしまいます。必ず加熱処理をされていない100%天然のはちみつを使用することが大事。

また、水あめや糖分などを人為的に加えた「加糖はちみつ」も同様に、有効成分が入っていない可能性が高くNGです。

2.温度管理に気を付けていること

非加熱というものを選ぶ。また、海外のはちみつの場合は輸入の際に赤道を通過する場合もあります。そのような時、コンテナ内の温度が上昇し加熱されたのと同じ状態になってしまい、ビタミンやミネラルなどの成分が死んでしまいます。

3.百花蜜より単花蜜を

たくさんの花から蜜を集めたものを「百花蜜」、一つの花の種類から蜜を集めたものを「単花蜜」といいます。単花蜜のほうが成分が統一されていて成果が出やすいため、単花蜜のはちみつを使用します。花の種類によって肌への作用も若干異なります。

オススメは「マヌカハニー」。マヌカというハーブの花蜜を集めたもので、殺菌力と修復作用があります。

4.原産国で選ぶ

ヨーロッパ全般。特にニュージーランド産、ドイツ産のものがオススメ。ニュージーランドでは国を挙げて自然を大切にしています。その一つがはちみつです。原住民であるマオリ族がマヌカハニーを薬として使用していたことは有名な話です。その名残が深く残っているニュージーランドでは各家庭に薬用としてはちみつが必ず置かれている為、品質的に信頼できるものが多く安心です。

ドイツには「はちみつ純正法」という法律があり、世界一厳しいと言われる基準が設けられています。こちらも高品質で安心です。

■基本のハチミツ美容法

基本的には、現在使用している化粧品にはちみつをプラスする形で使います。どんな化粧品でもOKです。

1.クレンジング

手のひらで500円玉大のはちみつとクレンジングを混ぜ合わせて顔に伸ばし、汚れを落としたあと水で洗い流す。

2.洗顔

手のひらで500円玉大のはちみつと洗顔料を混ぜ合わせて泡立て、洗顔をする。はちみつと混ぜることできめ細かでもっちりした泡が立つ。

3.乳液

タオルで軽く水気を取った肌に、はちみつと乳液を混ぜたものを塗布する。はちみつは綿棒で2回すくった量が適量。

4.化粧水

30秒~1分くらい置いてから、はちみつと化粧水を混ぜたものを塗布する。はちみつの量は乳液と一緒。

5.3と4を繰り返す

3と4をもう一度繰り返したあと、最後に乳液をつけて終了。この手順が面倒という方や美容液を使いたいという方は、3と4のあとにはちみつと美容液を混ぜたものを塗布して終了でもOK。

いかがでしたか?天然はちみつ100%の安心な美容法、あなたも試してみては?

そして100%天然の美容法なら、『卵白洗顔 』もオススメ!ぜひチェックしてみてくださいね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品