0

2014年新成人の意識調査、これまでの交際人数「ひとりもいない」45.9%

2014年1月6日 18時24分 (2014年1月8日 23時43分 更新)
結婚情報サービス事業を展開している株式会社オーネットでは、「2014年新成人800人の意識調査」を実施した。この調査は、2014年1月に成人式を迎える全国在住の未婚の男女800人(男性400人、女性400人)に恋愛・結婚・社会参加意識などについて質問し、結果をまとめたもの。調査期間は2013年12月13日から12月18日で、インターネット調査の手法で行われた。

新成人に現在交際相手がいるかどうかをたずねたところ、「交際相手がいる」と回答したのは、男性が17.7%、女性は31.7%、全体では24.7%だった。また「交際相手がいない」と回答した人に、交際相手が欲しいと思うかと質問すると、「欲しい」と回答したのは男性で63.8%、女性では67.0%、全体では65.3%だった。

片思いを含めた、これまでの恋愛の経験数を聞いてみると、「5回以上」と回答した人が最も多く(22.6%)、2位が「2回」(19.9%)、3位が「1回もない」(18.9%)という結果になった。さらにこれまでの交際人数については、「ひとりもいない」と回答した人が、男性で52.8%、女性で39.0%、全体で45.9%と最も多かった。調査を行った株式会社オーネットでは、「片思いで終わる恋愛が多いということであろうか」と分析している。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品