0

ハプニング撮った!授賞式の途中、壇蜜の肩ひもが…!

2014年1月20日 18時55分 (2014年1月30日 18時25分 更新)

1月20日、東京・赤坂アプローズスクエア迎賓館で、目もとが魅力的で印象的な女性に贈る『アイ・オブ・ザ・イヤー 2014』を株式会社TheeBeautyが開催、壇蜜さんと今井華さんらが賞を授賞し、トロフィー授与が行われました。

今回『アイ・オブ・ザ・イヤー 2014』を開催した株式会社TheeBeautyでは、“アイ・ゾーンは最強のファッション”をコンセプトに、新ブランド『コレクションアイズ』を立ち上げ、アイブロウ、アイメイク、アイラッシュなどトータルアイデザインをプロデュースしていきます。

モデル部門では、今井華さん、滝沢カレンさん、浦浜アリサさんが、タレント部門では、壇蜜さんが『アイ・オブ・ザ・イヤー 2014』を受賞。

フォトセッション時、カメラマンからの細かいリクエストに答えてポージングしていた壇蜜さん。一瞬、ドレスの肩ひもがスルリと落ちて“ドキッ”とする場面も。本人は涼しい表情で、肩ひもを直しつつ、ポーズをとり続けていました。

囲み取材では、自分のアイゾーンの魅力について、「白目が白いこと。目が左右違うことも魅力」と答え、さらに自身の顔を「のっぺりした日本人顔」と言い、今井華さんのようなホリの深い顔に「うらやましい」と一言。

さらに、「人と話すときは、左右どちらかの目を見て話す。私は男性を取って食べるようなイメージがあるみたいなので、警戒心を与えないよう気をつけてます」と、壇蜜流“男性のオトし方”を披露。

今年の抱負は「ファンの皆さんと会える機会を増やしたい」という壇蜜さん。家の中にいるときはリセットタイムで、熱帯魚のコケをこまめに取っているそうです。

最近、壇蜜さんの女性ファンも増えているのとこと。Woman Insight編集部スタッフ、初“生”壇蜜さんでしたが、その理由がわかるような気がしました!(さとうのりこ

コレクションの模様はコチラ→ 1千万円のダイヤも使用!壇蜜、今井華らの個性溢れるメイクをレポート

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品