“洗顔したらすぐファンデ”! 資生堂「インテグレート」から「ミラクルファンデ」登場

2014年2月12日 09時00分 (2014年2月17日 14時58分 更新)
(画像はニュースリリースより)

「インテグレート」から、春の新製品
資生堂は、20~30 代女性を対象としたセルフメーキャップブランド「インテグレート」から、春の新製品を、2014年2月21日より発売する。

新発売は、「ミネラルウオータリーファンデーション N」(SPF25・PA++ 全4色)、おしろい「ミネラルグロー プレストパウダー」(SPF12・PA++ 1種)、アイカラー「ピュアビッグアイズ」(限定1種)、アイカラー「スイートトリックアイズ」(限定1種)、リップライナー「リップフォルミングライナー」(新1色)。

モデルは引き続き「岸本セシル」さんを起用し、「ミネラルウオータリーファンデーション N」を「ミラクルファンデ」と名付け、TV にて、2014年3月7日より、WEBにて2014年2月21日より展開する。

化粧水・乳液・日やけ止め・化粧下地・ファンデーションの効果を1本で実現
「ミネラルウオータリーファンデーション N」は、化粧水・乳液・日やけ止め・化粧下地・ファンデーションの効果を1本で実現する多機能ファンデーション。

資生堂では、化粧水のリキッドの中に、ファンデーション粉末と、水に溶けにくい保湿エマルジョン成分、さらに、毛穴カバーや肌につやを与える効果がある「微細ミネラルパール」を封じ込めたカプセルを配合し、1品5役の優れたスキンケア効果と美肌仕上げ効果を実現する「高美容カプセル保湿液処方」を開発。

リキッド部分には、肌あれを防いでキメ細かな肌を守る「肌あれ防止イオンミネラルパウダー」を、また、カプセル、リキッド部分の両方に「高美容保湿液成分」を配合。ファンデーションをつけるとリキッド部分の「高美容保湿液成分」と「肌あれ防止イオンミネラルパウダー」が肌表面に密着し、さらにカプセル部分が分解して、中の粉末や有効成分が均一に分散されることで、洗顔後に1品5役の高機能を実現したという。

色調は、<OC00 特に明るい肌色>、<OC10 やや明るい肌色>、<OC20 自然な肌色>、<OC30 濃いめの肌色>の4色となっている。


【参考リンク】
▼資生堂 ニュースリリース
https://group.shiseido.co.jp/releimg/2257-j.pdf

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品