0

濃いメークの女性に声がかかるのは、男の好きサインではない

2014年9月24日 16時00分 (2014年9月26日 23時12分 更新)
 いい女の条件って何でしょうか?メークが濃くて露出の多い服装など、ケバイ感じがいい女だと思ってはいませんか?

本命にしたいのは化粧が薄い女性

 派手で化粧が濃いと確かに男性が寄ってきます。合コンでもすぐに声をかけられますし、町や電車の中でもじっと見つめられたり、ナンパされることも多いでしょう。これが、男の好きアピールや好きサインだと勘違いしている女性が多いのですが、男性は実際に本命にしたいのは化粧が薄い女性なのです。

 濃い化粧のケバい女性に声がかかるのは、好きサインや男の好きアピールではなく、簡単に落ちそうだと思われているだけで遊びが目的の場合が殆どです。実際、濃いメークのケバイ女性は、男性にモテていると思われがちです。それは多くの軽薄な男性から声がかかるからで、自分がモテていると勘違いしてしまっているのです。

 確かに男性の本能は、派手な化粧など目立つ格好をした女性に目が行きがちです。これは古代に長い狩猟生活で、目立つ生き物をとっさに目で追って獲物を逃さないようにする習性があるので、派手で目立つものを好む傾向があるのです。ただし、これは目で狙った獲物についてです。男性は獲物を取った時点でその獲物については終わりにします。つまり興味を失ってしまうのです。

 結婚を考える本命彼女についてですが、いつまでも獲物扱いはしません。濃いメークや露出の多い服装は本命彼女には絶対にしてほしくないというのが男の本音です。

 男性が本命女性に求めているのは母親のような女性。母親のように家を守ってくれ、温かく守ってくれる存在が彼らにとっての本命彼女の理想像です。男性は結局はマザコンなんです。

 それでは男性が求める本命彼女の化粧とはどういったものでしょうか。本命彼女のメイクとはあくまでもナチュラルメイクです。自分の良さを生かしたメイクを心がけるべきです。

 男性が濃いメークを嫌う理由は他にもあります。1つは、化粧が濃すぎると元の顔がよくわからないからというもの。最近ではネットなどでよくビフォア、アフターなどと言って化粧前と化粧後であまりに大きいギャップに驚いてしまいます。男性としても化粧を落とした後にがっかりしたくない、だまされたと思いたくないという意識が働くようです。男性が美人に惹かれる理由の1つは、良い子孫を残したいという本能の表れがあるので、濃い化粧で素顔がわからない人を自然に避けてしまう傾向になるのです。人間は生まれつきウソは好まない傾向にあるのです。

Written by Gow! Magazine編集部
Photo by mark sebastian

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品