世界一の大富豪ビル・ゲイツのトリビア15選!「1秒間に250ドル稼ぐ」

2014年9月28日 20時05分 (2014年9月30日 23時33分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
誰もが知るマイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ。世界一の富を築いたのみならず、大規模な慈善活動でも知られる彼の、建築に7年の歳月をかけた豪邸やスティーブジョブズとダブルデートをしていた事実などなど、トリビアたちをご紹介。

○ポルシェのコレクター
一度、フォード・フォーカスの2008年モデルに乗っているところを目撃されているも、911カレラ、930、959クーペ、と一人で乗り回すには持て余す?ようなコレクションが。

○結構間違った予測多し
彼が天才であり多くのビジネス判断が成功してきたことは何よりも世界一の富が証明しているものの、「パソコンのメモリーは640キロバイトを超えることは絶対にない(もうギガですね)」、「マイクロソフトは32ビットのOSは作らない(4年後に32ビットのウィンドウズOS発表)」、「全てのemailは2006年までにスパム無しになる(いまだ戦い続く)」などなど、残念予測も結構あります。

○超豪邸の建設に7年の歳月を
6300万ドル(約67億4100万円)を費やした豪邸の大型プールには水中音楽システムとシャワー4つにバスタブ2つ。また、約70坪のジムに約28坪のダイニングルーム、24個のバスルームに車のガレージは23個!

○豪邸はウルトラハイテク・システム完備
センサーにより室温や音楽、明かりなどを好みで調整できるほか、8万ドルをかけたというスクリーンのネットワーク・システムで好きな絵や写真を即座に映し出す事が出来、こうしたハイテク・システムは15万ドル相当のコンピューター・ストレージ・デバイスによるものだとか

○固定資産税は年間100万ドル
約1億700万円を不動産の維持に払うゲイツ氏。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)