旧出雲会館跡地に大型結婚式場「ザ・ロイヤルダイナスティ」がオープン!ノバレーゼ

2014年11月13日 00時00分 (2014年11月27日 10時15分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
JR大宮駅から徒歩10分の好立地
11月1日、ウェディングプロデュースなどのブライダル事業を展開する株式会社ノバレーゼは、大型の結婚式場「ザ・ロイヤルダイナスティ」(埼玉県さいたま市大宮区)を11月1日(土)にオープンした。

「ザ・ロイヤルダイナスティ」は、地元で約40年間愛された婚礼式場「出雲会館」をノバレーゼが、外観はそのままに内装を和モダンな空間に改装し、「ザ・ロイヤルダイナスティ」として2004年9月に開業した。

歴史を感じる外観と最先端の和モダンな内装デザインが評判となり、改装後1年で挙式組数を約2.2倍に、売り上げを約3倍に引き上げた人気の結婚式場である。

施設のテーマは「オリエンタルリゾート」
今回、ノバレーゼは、再生から10年の節目に「ザ・ロイヤルダイナスティ」を更地にし、新しく地上4階建て延べ床面積約2100平方メートルの結婚式場としてオープンした。「ザ・ロイヤルダイナスティ」は、同社が本州で運営する式場のなかで、延べ床面積が最も広い大型店舗となった。

「ザ・ロイヤルダイナスティ」には、チャペル・神殿・2つの披露宴会場・ドレスショップがある。披露宴会場は、吹き抜け構造で天井が高く、着席で102人収容できる「DINER(ダイナー)」と、オープンキッチンを設置し、120人収容できる「JADE(ジェイド)」となっている。

また、全館バリアフリーで、参列者の子どもに配慮し各バンケット近くに授乳室を設置するなど、近年の新郎新婦やゲストが求める最新鋭の設備を取り入れている。営業時間は、平日が12時から20時まで、土日祝日が10時から20時まで、定休日は水曜日となっている。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)