おいしくなって再登場! すき家の「牛すき鍋定食 」

2014年11月20日 23時15分 (2014年11月22日 23時33分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
すき家本部が展開する牛丼チェーン「すき家」では、11月27日から、「牛すき鍋定食」の販売を開始する。

同メニューは、「牛すき鍋」、たまご、ごはん(並盛)、つぼ漬けをセットにした定食。2014年2月~3月に販売した人気の定食が再登場する。「牛すき鍋」は、牛肉、白菜、玉ねぎ、長ねぎ、豆腐、うどんを甘い味付けの割下で煮込んだもの。

「牛すき鍋」の「すき」は、「すき焼」の「すき」。自分でお肉を焼いてから食べるという「すき焼」本来の食べ方を再現するために、客自身が牛肉に火を通して食べる方法で提供する。

前回より具材を約3割増量し、より満足感のある商品に仕上げた。また今回は、店舗での仕込み工程を大幅に減らすことで、作業効率を改善した。

「牛すき鍋定食」の価格は680円(税別)。一部取扱いのない店舗あり。

(エボル)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)