0

5分で運気アップ!朝時間でハッピーを呼び込む、風水的6つの方法

2015年8月27日 07時00分 (2015年8月27日 19時25分 更新)

朝の時間、有効活用できていますか?

忙しく働く女性たちにとって、いちばん自由に過ごせる時間が「朝」です。
“セロトニン”と呼ばれる幸せホルモンは、日の出から朝9時までがピーク……ということもあるため、朝早く起きて活動し始めることは、「幸せ脳」でいるためにとても大切なこと!


「朝カフェに行く」「朝ラン」「朝ヨガ」など、さまざまな朝の過ごし方がありますが、どれもなかなか時間が必要なもの……というわけで、今日は「おうちで5分もあればできる、運気アップする朝時間の過ごし方」をチェックしてみませんか?

風水師生田目浩美.先生に学ぶ、「運気アップ間違いなしの風水的朝時間 To doリスト」を『Domani』9月号よりご紹介します。

1.玄関の掃除をする

玄関は家の「顔」にあたるところです。「玄関の掃除を!」と言っても、忙しい朝にすべてを行うのは難しいので、ひとまずたたきを10秒くらいで水拭きしましょう。ついでに出しっぱなしの靴も片づけて、家を出るときも帰ってくるときも気持ちのよい玄関に!

2.ゆっくり呼吸をする

心の中のマイナスイメージをすべて吐き出すように、口から細く長く息を吐き出したあとに、今度は“いいイメージ”をしながら、口角を引き上げつつ、鼻から息を吸いましょう。吸ったあとは息を数秒止めて、その“いい気”を体中の細胞にめぐらせるイメージを持ちます。これを9セット、約3分ほど行うことで、“陽”の気が体にめぐります。起き上がる前のベッドでまどろみながら行ってもOK

3.窓を開けて太陽を浴びる

“陽”のパワーがつまった太陽の光を浴びることは、運気アップにとても重要です! 特に、体の中でもエネルギーが入ってくる入口でもある、「うなじ」と「膝の裏」に光を浴びるように、太陽を背にして浴びるのがおすすめです。暑い時期・寒い時期でも換気は必須。何日間も窓をあけることがなかった……ということがないように、最低限1日45秒は空気の入れ替えをしましょう。

4.自分の体をさわる

トントンたたいたり、背伸びをしたり……細胞を起こすイメージで、自分の体をさわってあげましょう。もちろんマッサージやストレッチ、時間があれば朝風呂に入って自分の体を洗ってあげると◎。自分を大事にすることで、運気は上がっていきます。

5.お水を飲む

悪い気を流すイメージでお水を飲みましょう。体がいちばん目覚めやすい温度は4℃(冷蔵庫に入れておいたときの温度)ですが、冷えが気になる場合は常温で。

6.ポジティブな言葉を発する

その日のいちばん最初には、いい言葉を発しましょう! 「今日は会議でイヤだな……」などマイナスイメージで起きてしまうと1日がマイナスになってしまうので、「今日も絶好調!」「よしっ今日もかわいいぞっ」など声に出して言いながら、背伸びをして起きましょう。プラスの効果間違いなしです!

「朝の忙しいときにこれ以上やること増やしていられないよ!」と思うかもしれませんが、全部合わせても5分あればできること。これらを毎朝取り入れて、運気アップを目指していきましょう!(後藤香織


『Domani』2015年9月号(小学館)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品